忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二月大生誕祭第七夜

題名が決まらなくてうおおお。
いつになったら、ちゃちゃっとつけられるようになるのでしょ。


しかも、きちんと、ぴったりな。
綺麗でかっちりして意味のはまる題名て憧れます。
その上趣味が良かったりするのですよね。
こればかりは個人の資質なのでしょうか。
訓練してどうにかなるものなら、良いのですけれど。

本日もそういうことをしみじみ考えこむ題名つけ作業でした。
ああもうどうしてこうきっちりすちゃーんとしないのか。
でもこれで、残りは一つ…もう一つで全部に題名が……。
へなちょこけいかくに関しては、題名つけにちょっとだけルールが。
元ネタの歌の題名を一部利用してつけようとしてます。
絶対、というわけではありませんけれど。
極力関連づけようとしています。
そして最後に残ったのはマニキュアグルーヴです。
……どうしましょう。
続きにお話置いてますが、その前に拍手のお返事です!


>十一日

・やっとクリアしたのですが~の方

クリアおめでとうございます! おめでとうございます…ですが……。
……やっぱり前作を知っていると、どこかもにょもにょしてしまいますね。
戦闘はしっかりしてますし、戦闘前後会話も良いのです。
けれどコラボ要素をそこの会話のみに頼りきりで。
ちっともストーリー上でコラボしてくれないので、だんだんしょんぼりです。
感想をしっかり書いてのサイトさんもあるのですね。今度調べてみます!
今月後半には、ぷくーんのお話もアップする予定ですので。
ちょっとでも楽しんで頂ければと思います。
お言葉、ありがとうございました!
PR

お誕生日の鐘が鳴る頃

ゼノギアス十五歳のお誕生日、おめでとう。
どうしても、時間きっかりにしたかったのですよ。
お誕生会に必死すぎて、お菓子がなくてごめんなさい。

ただ書き続けてはや十余年。


二月大生誕祭第五夜

日記タイトルの『大○誕祭』って、変化つけて遊んでたのですが。
遂にネタ切れとなりました。語彙の乏しさが悲しいです。


再燃指輪熱がキュンキュンしすぎてたいへんなことに。
朝から胸が高鳴りすぎて苦しいとかどういう。
ああこれは書きかけ指輪話をしあげなきゃですね。
今はゼノ祭り中なので、今度ですけれど。
しかしこの熱はとても指を走らせてくれそうです。
上手に変換して、活かさないと。
だって、もうすぐ、十一日になりますよー!

最近、前置きが長いので、ちゃっちゃといきましょう。
ここまで少し苦みのきいていた、へなちょこけいかく。
本日から。糖分補給、反転攻勢。
反撃開始。

二月大降誕祭第四夜

へなちょこけいかく遂行中。
なぜなら二月はお祝いなのですから。


けれど今日はゼノ以外のお祝いだってあるのです。
お誕生日おめでとうございます、エアリスさん。
ゼノはとても大切ですが、エアリスさんはまた別格なのです。
だからイカはさばきたいです。

それはさておき、本日のお話です。
実は、今のところ完成しているへなちょこけいかくの中で。
かなりお気に入りなのが、今日のお話です。
なかなかきちんとまとめられたかなあ、と。
まあ内容は…その……ですが。
ほんとニサン組はどうしたものかと思います。
でも暗めなのは、今日までです。
次回からは頑張ってフォローに回ります。
ここまで暗かった分を取り返します。
特に次回からは、ラスボス回→真ラスボス回となりますので。
凄まじく糖度が上がるため書き手がダメージ食らいます。
暗さを打ち消せとばかりに糖分五倍返し(当社比)な勢いです。

そんな、甘さの前の苦みなお話。

二月大聖誕祭第三夜

じょいやさー。まだまだ日にちは一桁、大聖誕祭です。
昨日は体験版更新を怠ってしまいました……。


言い訳ですが。
夜になり、謎の頭痛+喉の痛み+熱っぽさという3コンボが発生し。
ああいかん風邪ひきはじめやわこれ、となったのです。
これは早急に対処しなければつまりぬくぬくしなければと。
慌てて温かくして、早めに床へ就いたのです。
まだ全部お話仕上げてませんのに、寝こむわけにはいきません……!
初期対応のお陰か、今日はすっかりよくなりました。
一時はどうしようかと思いました……。
花粉という名の、エクスデスのあんちくしょうな季節なこともあり。
咄嗟に花粉なのだか風邪なのだか分からないのは困りますね。
丁度、おくすりものみはじめで、体が敏感だったのやも。
まあでも撃退できたのでよしとします。
ただし油断はしないように!

そして祭りは今日から遂に、へなちょこゾーンへ突入です。
これでへなちょこけいかくを最後まで畳み掛けたいです。
明けても暮れても接触者対存在ばっかになりますよ。
けれど先に申し上げておきます。これから数回は、暗いです。
お祝いなのにどういうことなのと突っこまれそうなのは百も承知です。
でも暗いのです。暗いったら暗いのです。
なぜへなちょこさんモチーフで暗くなるの…とは自分でも思います。
そんなお話を思い浮かべてしまった自分の所為だと認識しています。
ただ、ちょっぴり、『だってニサン組だもの』ともこっそり思います。
ごめんなさいニサン組。大好きですよ。
あんまり暗いので、ちゃんとトンネル抜けてから明るくさせます。
むしろ明るくさせようとしすぎてV字リターンな勢いです。
書いてて自分にダメージがくる甘さは久し振りでした。
何と申しますか、糖分が有頂天なことになりました。

でも書いてて思い出しました。
この長い時間。ふたりたちを書いてきた時間。
わたしは単純で当たり前でありふれたことばかり願って書いて。
ただわたしは。
『ふたりはずっと、しあわせにくらしました。』
ということを願って、書き続けていたのだと。
幸福なお伽噺のおしまいを、ひたすらに繰り返そうと。
そして今もまた、書いているのです。飽きもせず。
だって。いくら書いても、どれだけ書いても、まだ足りないのです。
どこまでも、誰よりも、一万年分、幸福になれ。
それがわたしの願い。
……まあ今日のお話はそれどころじゃないのですけれどね!
それでは続きに、へなちょこけいかくの、五曲目のお話です。
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 | 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
06 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]