忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うつくしいものは指の糧


きちんと日記つける習慣をとりもどそうけいかくじっしちゅう。
それに今日は、どうしても書きたいこともありますし!


わたしは幸運でした。
本日がおやすみで、良かった。
リアルタイムで、まっさらのまま、閉会式を見られて本当に良かった……!
開会式の録画間違えてうわーんになったのが、逆に功を奏しました。
「閉会式は絶対にがっつりみてやるー!」てなったのです。
僥倖。けだし。僥倖。

帝都からのごあいさつ。
林檎さんが関わってらっしゃるとは、開始前にうっすら耳にしたのです。
なので、ああそれならだいじょうぶだと安心して。
さてどうでるのかしら? と、うきうき待機していました。
そうしたら。開けられた蓋は、おもちゃ箱のものでした。
しかもとびきり素敵な。
土と火の気配から、水と電子の奔流へ。

幾つも、幾つも。あれもこれもと書き連ねたいのですけれど。
それでは冗長になってしまいます。
日記を書くのは、お話の訓練や運動も兼ねています。
なので髄を抜き出す練習をいたしましょう。


『WARMING UP!』という、はじける寸前のうきうきが直截で快い。
アナログとデジタルの幸福な共演がいとおしい。
文字通り『雪崩れこむ』選手たちの美しさに涙が出ます。
わたしはこんなファンタジックトーキョーがみたかった。
……岩田前社長にも、みていただきたかった。
伝統も革新もいっしょくたにおもしろがって内包するの。
それは、だって、たのしいものだから!
中田さんのトーキョーと林檎さんの東京。


涙脆いのか、わたしこのごろちょっとしたことでうるりときます。
誰かが一生懸命に頑張っていらっしゃると、つい視界が滲みがちで。
そこへこの、才能溢れる、最高峰の人材が、全力で創りだされたもの。
実力ある方々が限界まで研ぎ澄ました感性で繰り出してきたもの。
殴りつけるようにぶつけられるこの幸福。
目元を拭いて笑いながら、喝采と感謝を送れる嬉しさときたら。
あんなに素晴らしいものをみせてくれて、本当にありがとうございます。
たまらないほどの心地良さでした。お見事にございました。

や。ほんと、書き連ねればきりがないのですけれど。
わたしなんでこうも胸がいっぱいでなきたくなるかといいますと。
ゲームが、ビデオゲームがようやっと評価されたと思ったからです。
よく美術館博物館で、アニメやマンガは展示があります。
けれどそこにゲームが現れることは非常に稀です。
前に、神戸で、東京からの巡回でゲーム展があった際は大喜びでした。
まあその時も、ゲーム単品でなく、アニメとマンガも含まれて、でしたが。
三つの媒体の中で、歴史が最も若いのはゲームで。
これまで他二つに比べて、あまり重きを置かれなかった気がします。
それを。あんな形で。
黄色い暴食王がいらした時に思ったのですよ。
あら? あのひとは? 彼は? って。
まさかの形で現れて。泣き笑いのようになりました。
ああ。あなたがいないはずがない、ミスター・ビデオゲーム!

あんな最大限の敬意があろうかと思えてならなかったのです。
彼は、どれだけ多くの人々の、ふるい友人だったことでしょう。
それがあの満場の大歓声で祝福のように受け入れられたようで。
何かがかちり、とぴったりおさまったようで。
ありとあらゆるものが愛しくてならないのです。



……結局、まとまりを欠いていますね。
もっと推敲すべきなのでしょうけれど。
押し寄せるままに書くと、こうなってしまいます。
わたしどの口で訓練などと。
PR

伏して。伏し伏して。

(またしょうこりもなく空いた日記にせんりつしている)
(とてもながいこと拍手のお返事をお待たせしていた事実にがくぜん)


いいかげん、日記をつけるくせを、戻さなくてはですね……。
どうしても気軽なぶん、ついつい、ついったに行ってしまって。
作品の発表する場所も、自宅を疎かにしがちですし。
ぴくしぶさんやら、ぷらいべったさんやら。
楽なほうへ、楽なほうへと流れすぎです……。
なにせ前回の日記が、モノリスさんオンリ前ですよ!
感想も書かずにわたしは。
参加翌日から風邪ひいて寝こんだのが祟りましたね……。
いやわたしが横着なだけなのでしょうけれど。
機を逸してしまった、という要因は、それなりに大きそうです。

ゼノを書き終えて一息ついて。
あれからわたしは初の逆裁シリーズでひゃっほいしておりました。
しかもナンバリング作品ではなく、大逆転のほう。
だって! ヴィクトリア朝英国が! 舞台だったから!!
……よもやジョジョ1部できゃっきゃした影響がこんな形で。
いやーでも楽しかったのですよ。
とても新鮮な気持ちで楽しんで、クリアして、続編を待ち侘びて。
あんまり楽しかったので、一つくらいお話書こうかなあと思って。
気づいたら二本書いちゃってたという。
そしてもう一本、長めのやつの構想があるという。
あかん。

大逆転を二本書いて。
頂いた素敵な絵をもとに、新世界の短いスケッチを一つ書いて。
そして今はジョジョを書いていて。
終わったらぷくぞーにでクリジルに手を出してみたくて。
また更に頂いたときめきのぎゅんぎゅんする絵にもお話つけなきゃで。
ついげきの『ジョジョ書き終わったら逆裁1~3買うの』というにんじんを。
わたしは。


……せっかく拍手のお言葉頂いておりましたのに、この体たらく。
うう、遅れに遅れて申し訳ありません。続きにお返事でございます……。






西の旅路でおあいしましょう


まーたーあーけーてー……。
こんなぎりぎりになりましたが、おしらせですー!


今週末の大阪開催、モノリスさんRPGオンリーさんに行ってきます。
やっと新刊の準備ができましたよー。
本を作るのはとても久し振りでした……。
お陰で、ああでもないこうでもないと非常に迷走しましたが。
どうにかこうにか、落ち着きました。

内容は勿論フェイエリィです。
ただ少々めずらしく、ふたり以外の名前も出ています。
それどころか、ふたり以外の人物も出ています。
わたしとしては、これは大変にめずらしい事態です。
基本的に、ふたりたちしか書こうとしませんからね……。
以前出した喫茶本では、ケビシオやシュルフィオもいましたが。
あくまでゲスト、な扱いでした。お話には絡まない。
けれど今回は、ふたりに近い誰かさんたちに語って貰いました。
近しい親しい二人から見た、ふたりについて、が含まれます。
書いていて新鮮でしたし、楽しかったです。
あとはもう少しデザインを頑張りたいところなのですけれど。
かなしいかな、技術のなさ。ただ限界には挑みました。
題名は、いつものように悩みましたが、納得できるところに着地。
『虹や蛇や』
です。よろしくお願いします!

他にも既刊コピー本三種と、文庫本二種も持って行きます。
文庫はこれが最後です。
もう古すぎて、ページ開くとわたしの精神が過去の拙さでマッハです。
ただ熱量はおっそろしくこもってますからね、あれ……。
コピー本はそれぞれ残数は少なくなっています。
うち一種なんて、もう残り一冊ですもの。
おまけもあれこれ、ございます。
文庫本用のブックカバーはそれのみ欲しい方でも大丈夫です。
どうぞお気軽に仰ってくださいね。
コピー本のうち一種には、しおりもついてますー。
あと今回妙に力を入れた雑貨もあります。
全ユニオンのロゴくるみボタンがやっとこさ揃ったのです!
ニサン十字風メタルチャームも少しだけ。
節操も何もあったものではないラインナップですけれど。
本人としましては、どれも作っていて、とても楽しかったのです。
……いや、苦労や焦燥も、それなりにありましたが。それでも。
最終的には、楽しかった、におさまってしまうのです。

さてさて、当日は、まったりほっこりしたいものです。
取り敢えずイエルヴのご本を探す旅に出ます。
イエルヴ…だいすき……。
続きに拍手のお返事です!






水無月の祝福がお越しにございます

前回の日記で、ああ言うておりましたが……。
モノリスさんオンリー、参加申しこみをしてみました。


ぎりぎりに決断したため、現在必死でお話に取りかかり中です。
そして確定メールもきましたよわーい!
ではいよいよ気を引き締めて、はりきらないとです。

久し振りのイベント。そして本。
今度の内容は、ある意味で原点回帰ながっつりフェイエリィです。
接触者対存在、というくくりでも、また喫茶でもなく。
ED後フェイエリィ。ふたりのその後。
ただいつもと違うのは、ふたり以外も出ていること。
色をテーマに、お話を七本書いておりますが。
うち一本にはフェイもエリィも出ておりません。
ふたりに関係の深い人物にお話して貰いました。
他にもちらほら、会話で他メンバーのことにも触れてみたり。
これまでのふたりしか書かない、という縛りを解いています。
逆に別のアプローチができて、なかなか楽しいものですね。
まあ今回の本で問題があるとしましたら。
―…いまだ、題名もデザインも、決まっていないことでしょうか。
今度連休があるので、その時に文具屋さん行こうと思います……。

もし余裕があれば、雑貨も作りたいところなのですけれどね。
ニサン十字風チャームなら、材料にストックがあるのです。
需要の存在などわたしは知りません。
あと、できたら、各ユニオンくるみボタン!
生成りの生地へ、フェルトでユニオンのデカールをくっつけて。
割と簡単だと思うのですけれどねえ。
まあ本を完成させてからいいなさいという話ですね!


……がんばります……。


続きにて、久々に拍手のお返事をさせて頂きましたー!
お待たせしまして申し訳ありません……。




それさえきっと黄金の光輝のなすところ


あ、あけてない! わたし今度はそんな間あけてませんよ!
まあそれが通常ということなのですけれど。


そして早々にしんみりしたご報告です。
六月のモノリスオンリーさん、申しこみ締め切り明日ですね……。
八日くらいに決断をしよう、と思っていたのですけれど。
よもや最終締め切り日が日曜だとは盲点でした。
ちゃっちゃと決断していろ、という話なのでしょうが。
わたし四月からちょっと色々ありまして。
びっくりするほど先の状況が掴めなかったのです。
それらの判断がつくのが八日くらい、ということで。
腰を上げかけて、また座りなおした、みたいになりましたね。

ただの言い訳です。
タイミングが、人生でも数回しかない(と願いたい)レベルの難しさでした。
あと二ヶ月早ければ平気で、あと二ヶ月遅くても平気で。
ただ。この二ヶ月だけが鬼門でした。
自分に物凄く無理を強いれば、ごり押しできたのでしょう。
腹を括ることへ、ぎりぎりまで悩んでしまいました。
己が身を削ることをためらってしまいました。
肉体的にも精神的にも余裕があれば良かったのですけれど。
せっかくの関西開催。残念です。
参加される方々が、どうか楽しまれますように!





留守にしまくっていた約一年にしていたことリスト。
・惑星探索(まだ途中)
・ぷくぞーに完走(わたしの愛した新世界)
・イベント限定参加さにわ(もう刀たちはミラにくるべき)
・今年の大河たのしすぎる(くどやまいきたい)
・ぷくぞーにの影響でバイオ動画視聴が日々の癒しに(クリジルかわいい)
・呪いをかけて呪いをといた
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 | 

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
03 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]