忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それでこその、ふたり


花粉も終わり、風邪も治ったはずですのに。
どうして熱っぽい気怠さが消えてくれないのやら。


気分転換でもしようと、久し振りにお菓子作りなど。
リハビリなので、そんなに凝ったレシピはできません。
こないだ本でみつけた、とてもとても簡単なミルクジャムを。
物凄く分かりやすいレシピなのですよ。

材料:牛乳とお砂糖
手順:ひたすら煮詰める

以上!(笑)
これで失敗したら、わたしの腕前壊滅的なことに。
くとこと延々煮詰めて煮詰めて……。
その間に、色んなことをごちゃごちゃ考えてしまったりもして。
一度吹き零れてしまって慌ててみたり。
すっかり集中力が駄目になっていると痛感しました。
けれど一回やらかした後は、きちんとできました。
レシピを考えてみれば、それこそ当然なのですけれどね。

お気に入りの壜にせっせと詰めて、どうにか完成。
うん…確かにレシピ通り、やや茶色がかったジャムになりました。
むしろキャラメル色と言ったほうが真実に近そうです。
と、言うよりもいっそこれキャラメルなのではなかろうかという疑問が。
ま、まあ。そこいらあまり気にしないでおきましょう。
トーストに塗ったりすると美味しいそうです。
明日の朝に試さなくてはです。
他にも作りたいレシピ色々みつけたので、リハビリ重ねたら挑みたいものです。
お砂糖の代わりにマシュマロ使ったクッキーとか。
焼きあがるとマシュマロ部分がかりかりになって面白く美味しいそうな。

……作ったお菓子には、作り手の精神状態が反映されるもの。
明日のミルクジャム。おいしければよいのですけれど。


そして。
何をしていても、どんなことでも。
なんでもかんでも、ゼノに結び付けてしまうのは最早習慣で。
ジャムの話って、わたし書いたことありませんね?
確かお菓子で接触者対存在のお題で、軽く触れたくらいで。
(クッキーの材料の一つに、ジャムがあったはず)
ああ。ジャムの話も良いやもしれません。
イメージとしては、若草な姉妹のご長女新婚家庭話ですよ。
メグが一生懸命、綺麗なゼリーを作ろうと奮闘するお話。
棚に綺麗な壜がずらりと並ぶ壮観なさまを目指して、けれど…っていう。
わたしあの情景とても好きなのです。
お菓子絡みの話だと、よくそんな情景を書いています。元ネタはここです。

ずらあっ!と。
色とりどりの宝石めいた中身を抱いて煌く壜の列。
フェイエリィで書いてみるのは楽しそうです。
喫茶でも良さそうですけれど……はて、どうしたものか。
こっちもぐつぐつ、煮詰めなければなりませんね。

昔から。フェイエリィ関連のお話は、いっつもこんなノリです。
ふたりで書いていないものを書いてみよう、と。
『雨のふたりを書いていない』
『喧嘩は?』
『理由のないワガママも』
『お菓子いっぱい』
『戦闘はどう』
『台詞なしで』
『おひるね』
『月を』
『……kuβ』
こんなことばかり。
特に、雨はちょっと頑張りました。
拍手の最初のほうでしたかね。はりきりましたもの。
以前に出した本でも雨は書いたりしましたが。
拍手のほうは、そりゃあもう雨。土砂降りの雨!
びしょ濡れで駆け抜ける、歓声も雨粒に地面へ打ち落とされる。
書いていて、とても楽しかった。
フェイエリィは基本、みんな楽しい。
難産なのは除きますけれどね(笑)
苦しくてでも書きたくてうああああってなってます。複雑な愛憎模様です。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
101 |  100 |  99 |  98 |  97 |  96 |  95 |  94 |  93 |  92 |  91 | 

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
04 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]