忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

195センチの存在に悩む日々

我ながら何がどうなったのか分かりませんがジョジョを読み始めました。
おしまいまで、長い道のりですね……。


レンタル屋さんで『ろくじゅうさん(完結)』の表記を見て戦慄。
いやその、長いとは思っていましたが、ここまでとは……。
でも、まあ、質の高い創作物に触れるのは良いことですし。
知らないものを知ることもそう。
知ることの喜びを。


まだ二部の途中なのですけれど、ほつほつあれこれ思ったり。
……が、読みながらとある問題が発生中です。
狐が。狐の影がちらついて。
ええそうですよ駄狐! 小牟!
あの狐のネタ台詞ジョジョ出典多すぎです。
……いや違いますね、正確には、ネタ台詞多すぎです。
むしろ何かしらのネタを絡めていない台詞探すのが難しいほど。
で、その中にある、ジョジョネタをやっとわたしが理解し始めただけ。
あれもこれもそれも……どれだけジョジョ好きなのです、あの狐は。
やっと水憐でパウパウ言うてた理由が分かりました。
そしてストレイツォさんが出るたび笑いがこみあげる始末。
ひどい風評被害です。
これ、読み進めるにつれて、まだまだ元ネタ発見するのでしょうね。
脳裏へ常に駄狐の影がよぎる道程。どんな旅路ですか。

読んでいてなんとなく、「お芝居みたい」と思いました。
なんとなくですよ! あくまで、なんとなく。
よりどころも何もない、他愛のないぽんわりした感想です。
全体的に文字が多い印象。
同じく文字の多い作品であるデスノと違い、説明がだいたい台詞。
デスノだと説明はだいたいモノローグな気がしますけれど。
確かに、二部でナレーションぽい説明は散見します。
けれど一部はだいたいスピードワゴンさんがしてくれるので……。
先々読んでいけば、また印象も変わるのでしょうか。
ナレーションやモノローグは、小説における地の文に近いもののはず。
しかし地の文より台詞に力を入れて、描写をされるのならば。
それはむしろお芝居の台本に近いのでは、などと思ったのです。
台詞回しもそんな風ですしね……って、これは違いそうです。
あの独特としか言いようのない言語センスは芝居がかってるとかではなく。
純粋に、ああではなくては表現できない、と判断されたものなのでしょう。
考え抜く、よりは自然に生じた、言葉。
凡人のわたしは感嘆するよりほかありません。

奇をてらって珍しい単語や、難しい単語を用いているわけではなく。
画数の多い、視野を圧迫する文字列に大量のルビを振るわけでもなく。
日常に隣り合うような、ごくありふれた言葉。
順序や、語数の調整、あと言葉同士の化学反応。
それらを全力で利用することで、あの台詞群を生み出している。
―…の、かな? などと、凡人は思いました。
そうそう、あと感心しきりなことがもう一つ。
多くの、印象に残る台詞たちが五七音に縛られていないこと!
「そこにしびれるあこがれる」なんかは五七音でしたが。
それ以外で縛られている台詞は、あまりなかったような。
日本人のサガなのか、どうしても耳に心地よいのは五七音。
言葉をリズムよく運ぼうとすると、ついその流れに乗ろうとしがちです。
少なくともわたしはそうです。
けれど、指輪翻訳で高名な瀬田先生がおっしゃっていました。
日本人は五七音に縛られすぎだ、と。
そのお考えゆえか、指輪に出てくる歌は五七音でないのですよね。
お陰で序盤のボンバディルあたりと中盤のエントが若干つらい……。
上手く扱わないと、肌になじまなくなってしまう。
五七音を離れるのなら、緻密な計算や周到な準備や挑む気概が必要なはず。
それに、立ち向かわれているのだなあ、と思いました。
もしくは先に申しましたように、天然自然に溢れださせているのか。
きっとそうなのでしょうけれど、だとしたら本当に。天才の所業。
日本で一番上手にオノマトペを用いた方は、賢治先生だといいますが。
次点か、少なくとも三本の指に、荒木先生は入るのでは。
ともあれ、ささやかな楽しみに、ページを繰る日々が続きそうです。


で、どうしてディオさまはいつもツメがあまいのですか。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
696 |  695 |  694 |  693 |  692 |  691 |  690 |  689 |  688 |  687 |  686 | 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
07 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]