忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

考えたら胃もたれがするのは気のせいと思いたいです


わたしの風雲ナマコデイズは無事に終焉を迎えました。
そして現在、どうなっているかと申しますと。


…ぉおおおおおお蒲焼どこじゃあああぁぁぁぁ!
くっそ蒲焼め。一体どこらへんを飛んでいるのでしょう。
見つけたら即座にこんがり焼いてやろうと思いますのに(例:サモン・フレア)
ジュジュくんがちっとも所在を言ってくれなくて。
ああ場所が分からないと、しばらく放置していたのですけれど。
……成る程、分からなかったのではなく。『地元だから』言わなかったのですね。
えぇー、でもコロニー6のどこにレクソスなんているのです。
現在、別のものなら、うぃようぃよ泳いでおりますけれど。
マップ中駆け回っても、レクソスの影さえ見えないですよ。
わたしの目が節穴なのか、それとも時間帯限定なのか。
また攻略サイトさんのお世話になりそうです……。
おのれ。蒲焼。

土用も終わったのに蒲焼でぶつくさ言いつつ感想です。
切る場所に困ったので、いつもより少し長めやもです。
決戦前。到着、出発?いえ告白。それも済んで――あれこれ済んで。
決戦終えて、語られ始めるその前まで。
そろそろ核心に近づいてきましたね。
今回もいつものようにネタバレ配慮はありませんので。
崩し状態の方はワイルドダウンされる前に、避難をお願いします。
アンカーチェインのエフェクトが好きです。


・さあ、さくさく行きますか!と思った矢先
・……やっと、言いましたねシュルク
・あ、そうか。未来視らしい未来視を見なくなったのは、確かにその頃
・最初にそうなったのは、ガドさんの襲撃を初めて受けた辺りですっけ
・モナドを介さずとも、未来視が体に馴染んでいるような
・便利と思うよりも、居心地の悪い不安が先にたちます
・む?そういや、アルヴィースも未来視に、道具は使わないはず
・ただ彼のは、何かむらっけのある未来視ですけれど
・家系……?やはり、シュルクの過去が、鍵でしょうか
・あ。確か、雪山の夜営したところ、アルヴィースもゆかりがありましたね
・そしてシュルクが発見されたのもあそこ
・や、でもシュルクは確か、ホムスの調査隊の生き残りのはず
・ならアルヴィースの属する皇都とは、関係が薄そうな
・でもでもアカモートにもホムスはいますし…ディクソンさんが嘘ついた可能性も
・ううううー、ここにきて考えるには、やはり情報が足りなさすぎます
・アルヴィースとシュルクの関係は、頭の隅に置いておくくらいで良いでしょうか
・シュルク自身が、自分自身のことに、戸惑っている

・…とか思ってた矢先にきゃあああシュルクちょっと!?
・何かピンポイントな攻撃かと一瞬思っちゃいましたよ
・けれど、流石にホムスの英雄。そして、かつてのモナド所持者
・兄さんには、すぐに見当がつくのですね
・ただ、兄さんで片腕の機能を失うほどの代償を支払いましたのに
・あれだけ使いまくっていたシュルクに、どれだけの皺寄せがくるのか
・あー。そっか、要塞ですっけ、無理に発動させましたもんね
・腕に来てからは、イベントが怒濤すぎて忘れがちでしたが
・あの頃からずっと、モナドは調子が悪かったのでした
・それを強引に用い続けて…とうとう限界が?
・わああん、やっぱり負担酷かった!
・メリアの説に納得しかけたところを、シュルク自身が否定して
・他にも何かが、あるというの……?
・じわじわと不安を煽りますねえ。これから敵本陣突入ですのに
・や、でもほんと、シュルクの体が心配です
・よろよろと顔を上げますけれど、それでも
・何だか、モナドそのものに対しても、不信感を抱きそうです
・巨神の剣と言いますが、刀身以外は金属ですし
・まさかこれ、巨神界と機神界の技術が融合した結果とかじゃあ
・渡した技術を、こんな方向に使ったのがザンザ?
・だからえぎーんはああも、裏切られたと叫ぶのか
・妄想ばかりです!
・己が震える手を見つめるシュルクが、いたましい

・ちゃきちゃき進もうとしても、シュルクの足取りは重そう
・すっかり考えこんでしまって……色んなものがぐるぐる
・しかもそれが、これからの決戦において、いけないことだと分かっている
・だから振り払うか、それとも飲みこんでしまうか、しようとして
・――気づかれる
・ああ、フィオルン。その引き出し方は上手いやもしれません
・そうでもしなければ、シュルクはなかなか胸の内を明かそうとはしないでしょう
・皆のために隠そうとする→でもそうするとフィオルンをしょんぼりさせてしまう
・こうなれば、シュルクの選択肢は一つです
・―…不可分
・このふたりは。この初々しいふたりは、ちっとも分かてそうにありません
・詰め寄られるところで、ちょっとたじろぐシュルクが可愛い
・でもフィオルンの笑顔はもっと可愛い
・会心の笑顔。素晴らしい表情です
・鼻と鼻が触れ合いそうなほど側で、あんな風に小首を傾げて笑いかけられて
・暗い感情に支配されてしまう人はいないはず
・何より、シュルクの返事が、あまりに声が明るく変わりすぎていて
・あからさますぎる元気の取り戻したかたに、ちょっと笑ってしまいました
・しかも手を繋いで走ってくのですから
・ああ可愛いなあ!可愛いなあもう!
・…って思ったらメリアうわあああああああん
・せっ、切ない!ちょ、このタイミングでこれは切なさが切なくてウボァー
・ちゃっちゃと進んでいるとみせかけて、実は寄り道もしています
・けれど、モナドで寄り道とか一々書き出してたらキリがありませんから…
・アポクリファもさくっと停止成功
・あんな設備に防衛機構働いてないわけありませんから、予想はできてました
・でも超重要な設備の割に、手薄な気がしないでもありません
・モナドの刀身が凄まじいことに
・常時バスターみたいになってますねこれ
・む?ディクソンさんとアルヴィースはここまで?
・どう考えてもアルヴィースが胡散臭すぎるのですが
・でもまあ彼は存在が胡散臭いのですから仕方ないですね
・我ながら酷いこと言っていると思います。けれど、どなたも否定はできないはず
・不思議ですね。同じような、達観しているような人物でも
・ケイオスくんに胡散臭さは感じなかったのですけれど
・他に達観している人と言えば―――…あ
・先生。
・あ。どうしましょう。胡散臭さランキング不動にして独走の首位がいました
・アルヴィースに対して抱くこの感情は先生ですか、先生的なものなのですか
・見た目でえらくミスリードされました

・と、も、あ、れ、えぎーん!今度こそ!
・敵がぞろぞろとくるのに、ややおろおろしましたが
・それでもさくさくへち倒していたのですけれど
・ん!あれ、未来視…って、おおう!?規模おっきいですねぇおい!
・咄嗟につい、いつものクセで盾発動させちゃいましたが
・文字通り、巨神の巨躯。シールドで覆いつくせるわけもなく
・ええええどうすんのこれ倒せと、百二十秒で倒せと!?
・クエストオオオオォォォォォ!!
・あっわあわして、とにかくがむしゃらにえぎーん本体をやろうとしたのですが
・なにぶん、未来視行動阻止を狙うにはきつすぎました
・……エネルギー供給源があると気づくのが遅すぎました
・ええ、失敗しましたよ、いっぺん。妙に凹みますねあれ
・でも機神のアルティメットな一撃がイベント挿入されなくて本当に良かった
・そんな場面わざわざ入れられたら、わたし更に凹み倒します
・気を取り直して、再戦
・あーまたイベント見直しかあーと思っておりましたら
・ご丁寧に続きで待ってくれていたえぎーんにちょっと親しみが湧きました
・わざわざ待っててくれたの貴方。義理堅いというか何というか
・ならばそれに報いましょう。もうやり方は分かってますよ!
・今度こそ止めたあ!
・そしてシュルクは、突きつけた刃を
・――振り下ろさない
・何、あの声。いやすぎる
・シュルクじゃありませんもの。シュルクのものではありません
・確かに復讐が、当初は彼の原動力でした
・なのに不思議と、シュルクはそこにどす黒い、冥いものをまとわせなかった
・そうでなければ、要塞でムムカさんに向かう兄さんを止めようとはしません
・だから拒絶。『彼でないもの』を
・そう、シュルクはしりたがりなのです
・『知りたい』と求める。叩き潰すよりも
・だからこそ、えぎーんも語ってくれるのですね
・幾星霜の、種明かし――



ここまでですー。
それと、これは次回くらいからの感想前にも書こうと思うのですが。
予告みたいな感じで、こちらにも書いておきます。
プレイされた方は、もうご存知のことでしょうけれど。
ここから先は、凄まじいイベントラッシュとなります。
しかも情報が次々に、いっぺんに出てくるものですから。
全てをその場で消化しきれなくなっています。
それにより、誤った理解をしている可能性があり。
更には、起こったイベントの順序がほぼ確実に前後してしまっています。
どの順番で、どの場面が映ったかを、おぼえきれていないのです……。
ので。ただでさえ頼りない感想ですのに。
これから二回か三回くらいは、やたらうろ覚えっぽい感想となります。
お見苦しいとは存じますが、よろしくお願いします。
記憶力が悪いとろくなことになりませんね。むう。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
342 |  341 |  340 |  339 |  338 |  337 |  336 |  335 |  334 |  333 |  332 | 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
09 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]