忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きょうもきょうとて


とあー。まだまだモナドで参りますー。
もう早期クリアは諦めています。腹を括りました。


どこで見たのか忘れてしまいましたが、聞いたおぼえがあるような。
クエストやら何やらやりこんだら、百五十時間はかかるって。
……ええ、腹を括りましたよ。
やりこんで百五十時間。なれどそれは常人の百五十時間。
多分、わたしはそれに当てはまらないと思うのです。嫌な意味で。
それはもう迷ったり落ちたりレベル上げしたり落ちたり。
エピ1プレイ時、こんなことがありました。
友人より十時間長くプレイしているのに、攻略しているのは、同じ場所。
わたしの腕がいかにアレか、お分かり頂けると思います。
ふふ…二百時間……二百時間ですかねえ……。
何ヶ月かかるのですこれ真剣に。

先行きのあまりにも不透明なさまに愕然としつつ、モナド感想です。
無駄口削除とか言うてたくせにこのざまです。
さあさ粛々!むしむししてそうなところで、眠る誰かさんに出会って少しまで。
ネタバレしまくりですので、お気をつけくださいね。
まあどうせそんなたいしたこと書いていないのですが。

そしてやっと手に入れたモナドサントラにEDの歌詞がなくて動揺しています。
いえ、英詞はあるのですが…元の日本語の歌詞が。
わあん。監督のお言葉見たかったですのに……!
クリアするまでは元々見ないつもりでしたが、地味にショックです。
訳せと。訳せと仰せなのですか。そんな。


・外出たーーーー!
・って、あれ?おおお、これはメリア視点
・わーPV出てたのここですか。うう、やっとパーティに華が増えます
・このゲームで不満が一つ現時点であるとしたら華の少なさです
・特に序盤は潰滅でしたからね。カルナのありがたさにむせび泣きそうです
・……ヒロインの不在がこんなにつらいものだとは、知りませんでした
・そういや前後がぐちゃぐちゃで、うっかり書き忘れてましたけれど
・機神界側の動向がこっそり出てきましたね
・嫌な話ですが、ほんとあれ『どうやって』食べてるの――?
・なんだかあちらの会話は、酷くゼノなものが濃く思えました
・いえむしろサーガの気配が濃いのでしょうかね。メカメカしくて
・『つくって』いる。白い躯体。多分、あれは――
・まだ固有名詞が謎で、どうにもこうにも
・ともあれ今はメリアに意識を移しましょう
・戦っている、何か
・近衛兵ぽい、精鋭さん揃いでも大苦戦だなんて
・そして後に残されるのはただ一人……
・倒れたまま数時間放置しててほんとごめんメリア
・いやクエストがね。主にクエストがね。ああもう
・気のせいやもしれませんが、暑そう、暑そうですここ!
・特にラインなんて鎧ごつごつしてるから誰よりも暑そう
・敵、でかっ!あ…で、でも、レベルはそんな凶悪では
・ふう、びっくりしました。軒並み高レベルならどうしようかと
・ただおっきいだけなのですね。だとしても、心臓に悪いです
・森の中だと視界がきかないなあ…いつもより輪をかけて迷ってます
・橋ーーーー、長ーーーーーーい!細ーーーーーーーーい!
・ここで襲われたら一巻の終わりですね。うう、考えたら怖い怖い
・……だから敵が全体的におっきいですってば!
・倒し甲斐はありますが。それでも心情的にその
・噛めば噛むほど味が変わる七色手羽先だと……いやだ夢が膨らみます
・ええいどいつもこいつもおっきくなりやがって。サイズに慣れません
・たいして強くないと分かっていても、威圧されて回避しがちです
・ですがモモ肉と手羽先は率先して狩ります。
・おおおおお奇跡の肉を寄越せえええええ

・メリアみつけたー…よく無事でしたね。おいしくないのでしょうか
・ちゃんと衛生兵であるカルナが看てくれるのですね。安心
・未来視があると、面識なくても知ってるので戸惑うでしょうに
・シュルクはきちんとそこいらをわきまえて、あまり口にはしないのですよね
・悪いこと、不安なことはちゃんと言うようになりましたけれど
・ここらのバランス感覚が、彼はしっかりしているように思います
・……別に誰かさんたちのバランス感覚が悪いだなんて思ってませんよ
・どっかの精神年齢三歳のポニーテールだとか、技術主任さんだとか
・ああ、気絶しているのは傷の所為じゃないのですね。疲弊ですか
・そういやエーテル鉱床が橋の手前に一つありましたが
・成る程。このためだったのですね
・こらライン。攻撃系アーツじゃあるまいし、弾丸ぶちこむわけがないでしょう
・危なすぎますそんな治療法。回復系みたいに降り注ぎましょう
・ここでシュルクのおつかい。ほんとおつかいで、ちょっと笑ってしまいました
・一人くらいつきそいいても良さそうですけれど。まあ、モナド持ちですし
・ちゃあんと、水筒とか持ち歩いてるのとか地味に好きです
・このぶんだと多分、糧食も持ってたりするのでしょうね
・ん、現地調達?ひゃほう今日のごはんは手羽先のまるやきだー、みたいな
・実にワイルド。でもデザートもそこいら拾えますし、楽しそう
・名前だけ見てわたし危うくラムネスカイにかぶりつくところでした
・そんなおいしそうな名前なのに謎の石とかカルナひどい
・マクナ・アマミツとロイヤル蜜でとろとろにおいしそうなお菓子ができそう…
・いやいやそれより、おつかいを
・ててててっ、と一人で駆け出すシュルクの後姿が何だか好き
・あーでも最初、あの鉱床辿り着けなかったのですよね
・マップには見えても、高さが違うくて、行けなくて
・もう知らんわ!と膨れて、行くの諦めたのです
・けれど今度はストーリークエスト。必ず行かなくては
・辿り着けなかったところへ、どうやって?
・それは……
・橋からとびこみひゃっほーーーーーーーーーう!


ここまでです!
何だか今日は、随分と気を持たせるところで終わらせた気がします(笑)
次のイベントが重大ぽいですのにね。それはまた後日で。
そして、一度橋とたもとの間で足を滑らせて落下したのは秘密です。
下が水だと分かっていても、むやみにどきどきしました……。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
312 |  311 |  310 |  309 |  308 |  307 |  306 |  305 |  304 |  303 |  302 | 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
09 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]