忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長く、長く共に


やっぱりやっぱり進んでいません。うう、先が気になりますのに。
ようやっとプレイできるかと思ったらジェムクラフトで終わっちゃってああああ。


エーテル結晶をためこみすぎて、容量いっぱいになってしまいました。
要らないからと全部売却するのもどうかと思いまして。
せっかくだからとクラフトを始めますと、止まらない止まらない。
既に数時間を延々と費やしてしまっています。どういうこと……。

クラフトといいクエストといい、道草もりもり食べまくりです。
お陰で、時間の感覚がおかしいのです。
公式のインタビューで、確かプレイ十五時間くらいのイベントで何かがあると。
そんな風に仰っていた気がするのですが。
もう寄り道脇道それまくりで、どのイベントのことだか分からなくなりました。
大激怒って、どの激怒のことだったのでしょう一体……。

で、既に流れはグダグダですけれど。
後にためこんでいっぱいいっぱいにならないよう、プレイ感想を小出しに。
繰り返しますが、そんなに進んでいません。
ので、今回はストーリー本筋以外にも、ちょこりと触れています。
そこいらは勿論ネタバレです。よろしければ、続きからどうぞ。
内容はいつもに増して、うっすいですよ!


・地下を脱出してから、ずっと疑問に思っていることがあります
・ジュジュくん、送り届けないのですか。
・いえなの、だってジュジュくんとオダマさん成り行きで同行しちゃって
・結構無関係ですのに、すっかり巻きこまれちゃってます
・関係性が薄い所為か、会話にもあまり参加しなくて、無言が続きますし
・早くコロニー6かキャンプに戻された方が…と思うのですけれど
・エレベーターが盛大にぶち壊れたので、戻れない?
・ああ…そうですね、ストーリー上マップスキップ機能は……
・だとしても、進行上仕方ないと分かっていても、微妙な違和感が
・ともあれ兄さん正式加入ですよ!嬉しい!
・あれ?じゃあ、誰か外さないと……
・……ライン、ごめん……
・メイン盾のいないパーティに未来はにいと分かっているのですけれど
・貴方とシュルクのキズナがやばいくらい上がってるのですよ!
・いえむしろむしろ既にやばいんですけれどね。MAXて。
・他のメンバーとも深めなくちゃ、ですから。ごめんなさいライン
・しかし兄さんやっぱり装備が地味に見えるのですけれどどうしたら
・それと兄さん刀を抜き身で持ち歩くのは流石に危ないと思うんです
・鞘を。誰か鞘を。まさかディクソンさんわざと作ってないんじゃあ
・兄さんの攻撃モーション見てると、右手相当に悪いのだなあ…と思います
・剣道でもそうですが、得物を持つ時、主に力を入れるのは左手です
・ですから兄さんが左手で刀を操るのはおかしくなく、自然なことです
・けれど…抜刀から左手で、差すのが右腰、というのが
・本来なら左腰に帯びて、右手で抜くものを。軽く抜くことさえできない
・片腕で扱うのは、かなり力が要るはずですが。そこは流石の英雄です
・チュートリアル読んでみたら、兄さんは攻撃避ける派なのですね
・ラインは打たれ強さで全ての攻撃を受け止める派ですけれど
・え。兄さん、回避盾……?
・素早さ上げておきましょう。とにかく素早さ上げておきましょう
・さあさ新メンバーでの試運転も兼ねつつ、目的地目指しますよー
・なのにちょっと道外れただけで忠勝襲撃とかやめてください
・しかもまだ兄さんの動きとか慣れてないのですよ!?あわわわ
・途中、ぜえはあ言いながら、目指す先へ
・運良く夜でした
・なんて綺麗な――
・けれど、過去にここで、どんなかなしいことがあったのだろうと思いました
・曲が。曲があまりにかなしすぎて
・でもやっぱりしれっと強い敵がいるので、見とれることもできません
・何気なく池に入ったら毒池でダメージ入っちゃってギャアアア
・エーテル流落ちた時も思いましたが、あのダメージ音やたら怖いです

・シュルクカルナ兄さんで組んでると、戦闘後会話がちょっと面白かったです
・思わずくすりとしてしまいました
・短い一言だけの遣り取りでなく、三人がかりで長く続くこともあるのですね
・じゃあライン入れても繋がったりするのでしょうか。楽しみー
・しかしこの三人だと連携が実に綺麗に決まるので、しばらく固定の予感です
・重ね重ねごめんライン。大好きですよメイン盾!
・野営していて。ふうっと、思い出すのは、彼女のこと
・……思い出して当然ですね。彼は、泣くことさえしなかった
・堪え続けて。ずっと。
・そこを先刻、黒さんの煽りでざっくりと抉られた
・もう少し早くモナドを手にしていたら
・もっともっと早くあの時に未来が視えていたのなら
・悔恨は尽きないでしょう
・その上彼は、新たな未来も視えてしまった
・彼女の名前を口にする未来を
・――ぐるぐるしてしまって当然です
・そしてこんな綺麗なところでキズナトークが男子同士ってどういうことなのです
・こんな!雰囲気の!あるところで!何故!!
・ふふ…華、華…どんな華……



内容薄くて進んでないくせに、やっぱり長いとかおかしいですね。
けれど、今のうちに書いておいて良かったです。
あと一つ書ききれなかった小さなことを、追記しておきます。
ごく、ささやかなものなのですけれど……。
クラフトクラフトひゃほうとなりながら、コロニー9におりました。
で。要らないジェムを売ろうと、ショップとジェム爺の間を往復していて。
ふと、デジレーンに会ったのです。
なんだか時計イベントが印象深かった所為か、不思議に好感を持っていて。
あー、こんばんわー、って話しかけましたら。お父さんの話。
鍛冶屋、『ゾード』……?
―…デジレーン。それって……。
今更気づいて、ぞくりとしました。
ああでも気づくの遅いことはまだありまして。
ヒゲ、無事だったんですね(笑)てっきりもう駄目なのかと。
話してくれた防衛隊員さんありがとう。
流石にヒゲ。しぶといです。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
310 |  309 |  308 |  307 |  306 |  305 |  304 |  303 |  302 |  301 |  300 | 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
08 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]