忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それこそまだ一端に過ぎないのでしょうけれど


ようやっと届いたムゲフロエクシード。プレイしておりますー。
……届いて良かった、もう、永遠に届かないような気がしてました……。


プレイ中は、こまめに日記つけたほうが良いのですよね。
『あとで書こうあとで書こう』とか思っていると、色んなことを忘れがちで。
結局、どれのことだか分かんなくなってしまうのです。
まあ実際に書けるかどうかは謎ですけれど…極力書こうと思います。
ですので。
本日よりこの日記では、ムゲフロネタバレが含まれるようになります。
いちおう、続きに格納、という形は取りますけれど。
もしプレイ中の方がいらしたら、お気をつけくださいね。

では早速―…と、いきたいところですけれど。
一つだけ、ご報告のような叫びを。
大幅なネタバレにはならないので、敢えてしまいません。
それに、とてもサーガ絡みなことですしね。
ではでは。





(深呼吸)――ケイコス派に告ぎます。
朗報ッ、朗報ォォオオオオオオオオオッ!!





直接的とはいえないやもですけれどね!
それにまだコスモス本格パーティインしてないので詳しくは分からないです。
けれどわたしはそう感じました。
ケイシオコス三人セットで好きなわたしですら、魂の咆哮をあげました。
あれはケイコスです。見事なまでのケイコスです。わたしは疑いません!!

上記の理由も含めて、ネタバレは続きの中へ(笑)
オープニングから、お墓に向かう前までです。


プロローグで、少しだけコスモスを動かした時に思ったのです。
今回のコスモスは、サーガのパーティメンバーの技も使うようで。
以前はシオンさんを主体に、新作のPVではJr.くんの技を使って。
で、実際に使ったら……ケイオスくんの技も入ってました。
新鮮ですね。彼女の口から『氷紋掌』とか聞こえると。
そして問題はここです。技の名前を言う場合なら、良いのですが。
稀にコスモス、名前を呼ぶのです。
『ケイオス…』って。えもいわれぬ深い感情のこもった声で。囁くように。
衝撃でした。
明らかにマリアモードで、彼を思っているのです。
これが、これがケイコスでなくて何でしょう。
……と。たったこんだけのことで、一人じたばたしてました。
思いこみすみません(笑)

うー、しかし書くことがありすぎますよ。
あれもこれもモギャーです。
けれど、拙宅に長くお越しのお客さまでしたら、そろそろお気付きでしょう。
ええ。困った時は、箇条書きです。


・アレディかわいい!アレディかわいい!!いやだもうこの子ほんとかわいい
・前作主人公が究極かっこつけ野郎だったため輪をかけてかわいく見えます
・キュオンちゃんの初登場に爆笑しました
・けれど即座に『足りるかなあ…リライザー…』と遠い目になりました
・甦る前作での大苦戦。けれど、意外や大量消費もなくいけました
・笛バナナ兄さんと会った第一声は『あ、銀さん』でした
・その後も『笛のおにいさん』や『銀さん』だのと呼んでいたのですが
・なんかもうめんどくさくなってきたので『笛の銀さん』になりました。くっついた
・カッツェさんかっこいいぃぃー!きゃー、カッツェさあぁーん素敵ぃー!
・…アレディ逃げてぇぇええええええええええ!!
・後のイベントでも思いましたが、アレディは本気で逃げて。全力で逃げて
・アレディのお師匠さまが伝聞ながら実は可愛い方に思えてきました
・弟子の手前、甘いの食べたいの、必死で我慢してらしたのでしょうか……
・駄狐がいない間、ネタ成分が寂しいなあ、とか思っていたのですが
・まさかキュオンちゃんが問題発言メーカーになるとは思いませんでした
・キュオンちゃん…おそろしい子……
・牛乳ネタがここまで発展しているとは予想外でした
・ああやっぱり神夜さんとアレディの組み合わせが微笑ましい
・チャラ男の登場の仕方がむかつく
・かっこよくてむかつく
・このおとこのこめ。むかつくけど好きでやはりむかつく!
・でも戦闘前会話でアレディとので微笑ましいのがあったのは良いです
・でも戦闘前会話でやっぱりセクハラ三昧なのでこのやろう
・ハーケンの指を銃の形にしてる立ち絵がアルティメットださく見えるのですが
・ださいというかあれかっこいいのですか?果たしてかっこいいのですかあれ?
・見るたびに笑いがこみあげてなりません
・あ、もしかして二・五枚目を演出するため、敢えてださいのでしょうか
・アシェンが相変わらずすぎました。必殺技台詞で大笑い
・あと毒舌コマンドでの罵倒バリエーションが無駄に豊富で笑いました
・男性陣が真剣にカッツェさんにびびっているのにちょっと笑いました
・ハーケンもアレディも、凄まじく逃げ腰すぎる。気持ちは分かります
・でもカッツェさんかっこいいから仕方ありません
・うなぎプリンセスがウツボにクラスチェンジ
・あちこちでへそだし柳腰大戦勃発。個人的に優勝はカッツェさん
・テロスはやっぱりアホの子みたいでした
・でも元から口調の不安定なキャラを安定して書くなんて無理な芸当ですし
・何がどうなったらパーティインするのですあの子……
・ドロシーさんの私室で色々笑いました


色々、抜けてますけれど……。
記憶をたどって、どうにか思い出せるのは、このくらいです。
そして、どうしても前作の思い入れが強くなってしまいますので。
全然知らない、スパロボご本家お二人の扱いが悪くなりがちです。
ファンの方ごめんなさい。さらつや兄さん、コンボ繋げられないです……。

で。発売前の予想通り、やはりアレディがかわいくてなりません。
もっと極限真面目さんで融通きかないのかと思っていたのですが。
それこそ、カッツェさんに何言われても動じないくらい。
実際は動じまくってましたね。真面目さんが薄れて、素で助けを請うくらいに。
他にも要所要所で照れ顔が入るので、やっぱり年相応みたいです。
周囲に綺麗な方多いですしね。対応に時々困っていそう。
あ、でも身近の誰かさんの対応は真似しちゃいけません。あれはチャラ男です。
もっとお手本に相応しい方はいらっしゃるので、そっちを見習うように。
けれど……。


・十二時間ほどプレイして森羅組がまだ出ないのですが。


最重要の感想を挙げるとしたらこれですよ!
コスモスはプロローグで会えたから、まだ良いとして。
あの二人にまだ会えませんようわーん!零児さん駄狐ー!
くう…駄狐がいない間は、戦闘前後会話が充実しているとは言えません。
たとえ、現時点で相当な大人数であっても。
ネタ成分の八割以上は駄狐が占めていると信じています。
小牟…まだかなあ……。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
251 |  250 |  249 |  248 |  247 |  246 |  245 |  244 |  243 |  242 |  241 | 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
10 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]