忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

じりじり迫りくる返却期限


年末年始にいっぱい読むぞー!と、本を多めに借りたのは良いのですが。
案の定読み切れず、今になってあわあわ手をつけています。


何かもう、最初からオチが見えていた気もしますが。
それでもついつい、多く借りてしまうのは、仕方のないことですね。
地元の公立図書館の最大貸し出し冊数が、六冊までなので。
いつもは目一杯に借りないくせに、今ばかりはと、限界に挑んでしまいました。
その結果、三が日もぶっちぎった現在、未読あと二冊、というありさまです。
ま、まあ返却日にまだ余裕はあるので、大丈夫なのですけれど。
なんとはなしに、気が急いてしまいます。
地道に読み進めていきましょう……。

が。
今、わたしが読んでいる本は、原則、自宅でしか読めません。
移動中や休憩中、気軽に取り出して開くわけにはいかないのです。
ええ…まさかページ数が六百近いと、流石に重くて……。
ネット予約で取り寄せたときは、ちっとも気づかなくって。
図書館へ受け取りに行って初めて現物を見たときは、少々おののきました。
甘かったです。まさかここまでの厚さとは。その上サイズ自体も大きくて。
だって、縦に立ちますからね、この本!
ごめんなさいアシモフ先生。どこかで侮っていたのやもしれません。
児童書のSFアンソロジー読んでから、やっとこさ興味を持って。
アシモフせんせロボット特化短編全集が図書館にあったので、喜び取り寄せ。
ここまでとは思いませんでした。
最初はどうしようかと思いましたが、すぐさまあることに気づき、目覚めました。
一冊丸ごとロボットのお話…ページを繰っても繰っても、機械の子まみれ……。
……とんだパラダイスですね、いやっはー!
うっきうっきしながら、ページをめくっています。機械だいすき。
文体にきついクセもないので、厚さの割りに、さくさく読めて快適です。
しかし相当な高確率で、正しいSF好きには申し訳ない読み方をしているはず。
あまりに専門的な用語はちょっと斜め読みしてますごめんなさい。
あと、何かもう基本が機械めろめろなため、全体的に実に気の毒な読者です。
でもこれに関しては、黒いナイトがいけないのですよ。
世界一愛らしいAIであるくろがねの騎士が、
幼いわたしに機械の可愛さを叩きこみました。
ああ、愛しのナイト。なんであないにかわいいの。
くう。うっかりDVD見たくなってきちゃいました。
いえいえでも今は本を読まないと!

あ。そういえば、年末ぎりぎりに読んだ児童書SFアンソロ!また騙されました!
怖がりだから、怖くなさそうな児童書を選んで借りてるといいますのに。
まあーた、思いっきり正面から怖い話を混ぜてきやがりましたよ。
…確かに副題が『世界最後の日』ですし、バッドエンドやるきまんまんですが。
一冊丸ごと界崩壊だと、やはり流石に凹むものがあります。
けれど、もう少しでそのアンソロ全巻制覇だったりしますし。
最後までつきあおうと思います。色んな作家さんを知って、触れられましたしね。
興味をおぼえた作家さんの作品へ、またちらほら指を伸ばそうかと。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
222 |  221 |  220 |  219 |  218 |  217 |  216 |  215 |  214 |  213 |  212 | 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
10 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]