忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり帰結するのはそこ


LALを、クリアしました……やっと真EDを見ることができました。
けれど込み上げてくる感情は、嬉しさではなくて。むしろ。


本来なら、喜ぶべきところを。どうしても、単純にそうすることができません。
一周目はキューブでクリアしました。
可愛い愛しい機械のあの子ばかりを見ていました。
因みに次点は今は昔のバビロニア方面です。
けれど、今回の再プレイで。わたしは、オルステッドばかりを見ていました。
だからもう。色んなことがいたたまれなくて。たまらない。
ああする以外、彼にどんな選択肢があったでしょう?


――そして、残念なことに、プレイヤーがわたしなので。
いつも考えてしまうことは、同じ。
フェイならどうだったか。いえむしろ、フェイとオルステッドの違いは何?
真っ先に思ったのは、『信じてくれるひとの存在』。
たとえそれが、たったひとりであろうとも。
フェイの側にはエリィがいました。
どんな時でも。どんなことになっても。
仲間が全員、いいえ、世界中が敵になっても。
エリィだけは彼の側にいました。
人々の下した裁断に従おうとする彼を、エリィは連れ出した。
手に手を取って、逃げて、そうして。
たったひとりきりでも、いてくれれば。
こうも世界は変わりますのに。

最後までフェイを信じ抜こうとしたのがエリィだけ、というのは。
今更ですけれど、結構深い意味を持ちますね。
最初に皆がフェイをカーボナイト凍結を決めた時は、エリィだけが反論した。
どうにもならないので、ふたりで逃げた。
やがて話は進んで。ふたりが離れてしまった。
ようやく取り戻したと思ったら、フェイを撃ち抜いたのは彼女でした。
彼女というより、『彼女』?ずっと見ていた、インディゴの蛇。
信じていた、信じてくれた、たったひとりに、裏切られたようなもの。
そうしてフェイは深層に眠り、エリィは奥底へ囚われた。
遠くにいながら、ふたりとも、同じように離れ離れになった。
すると、これ幸いと、人々は再度カーボナイトの判断をくだした。
もう彼は逃げない。
もう彼女は止めない。
何も邪魔するものはないから。
この後、彼がどうしたか。
むしろステージの主導権を握ったのが、誰だったか。
皆様のよく知るところです。

オルステッドの側には、誰もいませんでした……。
いてくれたとしても、次々に倒れ、彼は後に残された。
だからオルステッドは、あの道を選んだ。
ひとりでいい。ほんの、ひとりきりでも、いてくれれば。
彼の結末は、大きく変わったのでしょうね。
そう思うと、フェイとオルステッドの違いは、さほど多くもありません。
ただ一つだけが、決定的に違っていただけ。
フェイには、エリィがいたのです。


と。いうわけで。
話がこういう流れですから。
つい、LIVE A XENOなことを考えても仕方ありませんよね?(笑)
配役どうしましょう。配役どうしましょう!
取り敢えずオルステッドにフェイを配するとして、ストレイボウはさあどうしたら。
ライバルキャラと考えると、妥当なのはバルトですけれど……あ。
ごめんなさい、ラムサスがいました。
うわあどうしようあまり違和感がありません。
アリシアさまがエリィなら、何かこれ物凄く普通の中世風RPGになるのですが。
絶対ハッピーエンドになりますね!ひゃほう。
SF編はエメラダでしょう。ベヒーモス単騎で倒しそうな気もしますが。
原始編はチュチュで良いようないけないような。
近未来編は熱さ重視だとバルト、ロボ重視だとマリアで。
前者にしちゃうと、シグルドがポジション的に危険ですし。
マリアが『ねえ…そうでしょう、チュチュッ!』とかってなったら燃えませんか。
ある意味、血がたぎりませんか、この展開。たぎらないですか。ですね。
それより突っこむべきは、チュチュの出番が二回目なことでしょうか。
幕末編が先生とかでも、素敵な気がしますが。
カラクリ丸出てきた瞬間、任務放棄な勢いではしゃぎそうです。
なんて駄目な忍び。


まあともあれ。
ここまでの内容を全てまとめますと、『たい焼きたべたい』に落ち着きます。
たーいーやーきぃー。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
213 |  212 |  211 |  210 |  209 |  208 |  207 |  206 |  205 |  204 |  203 | 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
09 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]