忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どちらにせよ片月見(縁起よくない)


昨日はさやさや冴えた清かな月でしたね。
十五夜を見逃してしまったので、せめて十三夜だけでもと。


まったく、月がきれ………。
―…いけません。危うく言っちゃうところでした。
意味二重になっちゃいますから、その台詞は言えません。
漱石先生の翻訳になってしまいます(笑)
でもほんと、素敵な訳ですね。あれ。


秋だから、というわけでもないのですけれど。
あれこれ読みたい本が増えて困っています。
特に、こないだポニョ行った所為で、また増えてしまいました。
ヴェルヌにもいいかげん手を出さねばならないのでしょうか。
冒険ものあんまり好きじゃないので、未読だらけなのです。
そもそもの話として、そんなに読書の幅が広くありませんしね。
去年は狂ったようにあれこれ見境なく手を伸ばしましたが。
お陰で沢山の本に触れられました。
色々ありすぎて、その中には。
『大好き!』なのがあったり『時間返せ!!』なのが混在してますが。
ともあれ、わたしにとっては玉石混交な百二十冊となりました。
今年はその半分を越えたら良いくらいかな?なペースです。
上半期ちょっと時間が取れなかったので。
収穫はモーガンを知ることができた、でしょうか。
モーガンほんとに良かった……。
短編集三冊しか残してらっしゃらないので、制覇も楽でしたし。
それは裏返せば、一気に読み終えて少しもったいない、ということでもですが。
三冊全部おすすめですが、敢えて選ぶなら『風の妖精たち』をおすすめします。

で。今はあれもこれもどれを読もう?と、さんざ指をうろうろさせた挙句。
司馬先生作品に、落ち着きました。
わたしが一方的に好きな素敵おじさまから、以前すすめられたので。
しばせんせ、わたしまだ二作くらいしか読んでいないのです。
腹を括って長編にかかりました。
一週間に一冊ペースなら、一ヵ月半は楽しめそうです。
因みに予備知識ゼロで挑んだので、知らないことばかり。
ファンの方には怒られてしまいそうですが、この楽しみ方、今回は正解でした。
知らないことだらけで。本当に知らないこといっぱいで。

自分の身長より大きな画用紙を、幾枚も幾枚もつづり合わせたノート。
それを床いっぱいに広げて、その前へ腹ばいになって。
とびきりおっきな鉛筆を握り締めて。
うんと腕を伸ばしたり、手前へちまちま動かしたり。
まっさらな場所へ、ぐりぐり夢中で書き込んでいるような。
そんな感覚があります。
勿論、足をぱたぱたさせながら。

戦国にはまりたての頃と、よく似た感覚です。
全く知りもしなかった、知ろうともしなかった世界が、きらきらひらけるような。
一心不乱にぐりぐりと、画用紙へ書き込むことが楽しくて楽しくてならない。
知ることがたまらなくよろこび。
あっちもこっちも、知識を手に取り。
そのままあんぐ、とまるのみしてしまいたくなる欲求。
あれもこれも、知りたくなる。
欲求の衝動に突き動かされるまま、指を伸ばす。
こういう、うきうききらきらした気持ちになれるのでしたら。
もとから知らないことばっか、というのも、悪いことではないのでしょうか。
なにせ白紙のとこ、多すぎなのです(笑)
開き直るのも良くはありませんけれどね。こそりとこれくらい、思うくらいは。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
24 |  23 |  22 |  21 |  20 |  19 |  18 |  17 |  16 |  15 |  14 | 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
09 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]