忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そろそろレポが長すぎて、友人にも呆れられています


友人から大変素敵なこと教えて貰って胸がうきうきしております。
おおおテンションあがってきた。ひゃはー。


もうすぐペルソナ3のPSPのが出るのですね。
略し方がP3Pとか、いちいちオサレなのが心憎いです。
わたし全く未プレイなのですが、友人が好きなので、よく見せてくれました。
……でもP4に関しては、見せてくれたイベントに多少問題がありまして。
お陰でいまだに、かんじくんの印象が気の毒なままです。
友人よ、どうしてのっけからあれを見せるの。
凄まじいファーストコンタクトをどうしてくれる。

ので。未プレイなのに、偏った知識だけがありまして。
たまにネタだし協力などもしつつ、P3Pのことも聞いていたのですが。
PSP版追加要素にびっくりしました。やー、女主人公かわいいー。
でも最初『声は石田氏の裏声かしらねえ』とか言っててごめんなさい。
図書館戦争の郁さんでした。ああそれはそれはかわいいことでしょう。
けれど更にびっくりしたのは、まさかのエレベーターボーイでした。
最初はイラストだけで、名前が分からなくて、こっそり楽しみにしてました。
多分、わたしの楽しみ方は、ちょっとおかしいものでしょうけれど。
ベルベットルームの彼女。
P3→P4で、エリザベス→マーガレット、なものですから。
あれ?と思ったのです。法則が見えますよね、これ。
きっと沢山の方が気づかれたのでしょう。
何せ原作が好きなのですよ。特に三女。
拙宅のラインの乙女、下敷きですし(笑)
若草の姉妹。マーチさん家の、四姉妹の名前ですよね。
わたしこの法則が何やら楽しくて。
新キャラの彼の名前、うきうき予想してました。
『ローリー!絶対ローリー!!でなけりゃ、ジョンで!』って。
そしたら残念、テオドアさんでした。
えええええどうしてえええ、となりましたが。
すぐさま気づいて、頭を抱えました。
『しまったローリー本名じゃない!愛称テディやったものねええええ!!』
訳の差もあるやもしれませんが、頭からローリー一択でした。
でも、同じP3で、ベルベットルームで。
決して出会わないベスとテディって、原作的に物凄く切ないです。
あとらすさん、早く次女を連れてきてください。
もしくは末っ子。テディの奥さん。


こんなこと書いてますが、本日の日記はゼノな日記です。
ゼノオンリ、もう先月ですのに、まだオンリレポが終わらないのはなぜ。
しかもわたし、そのよん、で終わらせるつもりだったのですが。
このまま書いていては、そのご、まで行きかねません。
今日アップする内容も、本当はもう少し先まであるはずでした。
けれど、どうしても辿り着けなくて。
エクストリームシャッターチャンスフェスティバルは、次回になります。
この連休中に、どうにか書き上げられれば良いのですが!
ちょっと厳しいですね。うう。

それでは…お待ちの方がいらっしゃるかは、若干心もとないのですが。
オンリレポそのさん、はじまりはじまりです。
反転しようかと思いましたが、今回はまだ大丈夫かな?と。
かくしてー!な方いらっしゃいましたら、どうぞ仰ってください。
ではでは。どうぞ。



まだまだ続く、もえぎ個人の主観的な感想です。
と申しますか、本気で終わらないのですけれどこれ!
それでもお付き合いくださる大海のごときおおらかな心根の方は、どうぞ。

……まだお付き合いくださり、本当にありがとうございます。
がんばって終わらせます。必ず。



関西ゼノオンリレポそのさん


・おわりのはじまり

時間って、あんなにも早く過ぎるものですっけ。
オンリの空気にふわふわして。うきうきして。
そわそわしつつもしあわせで。
けれど、そんな空気に慣れ始めたところで、宴はおしまいとなるのです……。
や。ほんと、びっくりするほど体感時間が短くって。
今思い出してみても、不思議でなりません。
最初から最後までいたはずですのに、時間の流れが嘘のよう。
だって、おなか、全然すいてないのですよ?
お昼ごはん、おにぎり一個でもっちゃいました。
あれだけエビマヨにエビがないエビがない言うてたおにぎりですのに。
名に偽りありのエビマヨで、おなかがもつだなんて……!
むしろマヨでしたのにあれ。

……エビマヨについて書きすぎました。
ええと、おしまいらへんについて!
本部さんから終了近いですよー、のアナウンスがあり。
さっき並べたばかりな気がする机の上を、片づけます。
あちこちから聞こえる声も、とても名残惜しそうで。
わたし自身も片づけながら、ああああおわっちゃう…と、なってました。
しかし、こたびのもえぎさんは一味違います。
前回と同じ過ちは繰り返しません。
そう!討議の結果、オンリ後のお茶会参加を決めたのですから!
ふふふ。まだ空間にいられる…と次なる野望に胸を燃やします。
そしてそうして。
あれもこれも片づけて。
……片づけてみたら、行きよりも荷物が増えて、肩がずっしりでした。
あれー?(笑)
けれど少し前、重たい荷物で体がばきばきになったばかりでしたので。
荷物を二つに分散。ばきばき回避。
けれど嬉しい重みに、手や肩が痛もうがどうだって良くなってきました。

Yさんとお喋りしつつサークル退場しておりました………ら。
横を通り過ぎようとした、本部さんの机の上に。あれが。
みまちがいではありませんでした。
極力、視界へ入れないよう、努力をしていたのですけれど。
やっぱりいました。あれが。
かくも名高き、呪いの像が。
思わず、距離をとってしまいました(笑)
けれども直接見るのが初めての方も、いらしたのでしょう。
写真におさめようとされてらっしゃる方もちらほらお見受けしました。
咄嗟に『レンズは大丈夫かしら…』と思ってしまいました。
いやあのだってその。
あれですよね。投げ捨てても戻ってくるんですよね。あれ。



・さてさて?

お茶会まで、参加される方はお隣の部屋で待機。
机の並び替えやなんやかやで、準備も大変なのでしょうね。
主催者さま、あれもこれもありがとうございます。
この待ち時間を利用して、皆さんアンケートに答えてらっしゃいました。
お茶会とかで使用される模様でした。
しかし、あのアンケート。アンケートなのにやたら難易度が高くて。
文章の穴埋めがあったのですけれど、それのまあ難しいこと。
あっちでこっちで、皆さん頭抱えてらっしゃいました。
その横でわたしはまだしつこく『ロート・マンテルはシオンさん好きすぎると思う』
と書いてました。アンケートに。何してるのでしょうねこのひと。
いえ…上手いこと、これで穴埋めできそうなやつがあったので……。
他にも、お茶会用の名札記入なんかもしてました。
わたし初参加で、あれもこれも知らなくて、あわあわしてたのですが。
お茶会参加者さん同士で、好きなキャラとかが探しやすいように。
名札に記入して、交流しやすく…ということだったのですね。
おお。いたれりつくせり。

そういえば、こうやってじっくりお話するの初めてですよね……、
などと、Wさんとお話させて頂いておりましたら、主催者さまからお知らせ。
準備完了とのことでしたので、お茶会入場開始となりました。



・ハイパーティータイムモード突入

列に並んで、その間にさっきのアンケートを提出して。
インフルエンザ対策に手を消毒液で綺麗にしてから、入場です。
年齢確認といい、インフルエンザ対策といい、ほんとしっかりされてました。
諸々のご苦労を思うと、ひたすら主催者さまには頭が下がるばかりです……。

中へ入ると、ドリンクの種類がたっぷりで。
お菓子もお好きなものをどーぞ、という素敵バイキング形式でした。
けれどなにせ初めてなものですから。すっかり圧倒されてしまいまして。
幾つかお菓子を頂いてから、いそいそ席へ向かってしまいました。
席は自由に選んで良かったのですけれど。
―…わたし、左右が、WさんとYさんでいらして。
何、この、両手に花。
罰が当たります。罰が当たりますひゃほう。望むところです罰。
オセロ的に引っくり返っても良いですむしろ引っくり返りますいやっはー。
わたしこの席順だけでお茶会満足です……!

が。お茶会は、始まったばかりでして。
何かしょっぱなから嬉しすぎて、色々記憶が飛んでますね。
けれど、始まったビンゴ大会がまた、凄かったのですよ!
何が凄いって。景品です。
最初に景品紹介で、ゼノサントラ初回版が掲げられると、会場にどよめきが。
しかもあれ、遠目でしたが……未開封だったのでは?
一体どんな入手経路なのか、周囲ではしばらく様々な推測が飛び交いました。
結局『どなたかがコレクションしてたのを、オンリのために放出?』
という方向で落ち着きましたが。
皆さん一番に狙ってらっしゃいましたね、初回版サントラ。
……ごめんなさい、既に持っていて。
他には。えーと。ゼノの下敷き、週刊ゼノサーガ、あとガチャガチャのフィギュア。
ロストエルサレムのお土産、サーガのピンズ、光田さん別作品のサントラとか。
なにせ、豪華で。
しかもその数、参加者さん全員分はあるのですよ。
つまり、誰にも一つは、何かが当たるのです。凄すぎます。
そして。会場がどよめきではなく、笑い声でどっと沸いた景品が一つ。
いえ、一種類。何本もありましたからねえ。
ソラリス製、ゲブラー専用ドライブ(笑)
危険!危険!!

さあさ始まるビンゴですが。
ビンゴカードからして、可愛いので困ります。
あれはほぼオールキャラというか、むしろ完全オールキャラ?
ゼノもサーガも、いっぱいのキャラが入ったビンゴカード。
イラストも可愛くて、ついついにまにま見入ってしまいました。
偶然とは言え、たまに物凄く修羅場なキャラ並びとかがあって。
周囲でそれに気づきながらわいわいするのも、大変楽しかったです。
……ところが。
わたしの周辺、だけだったのやもし、しれませんが。
どなたのビンゴカードにも、アレンさんの姿がないのです。
グラーフやカレンかあさん、果てはヴァンダーカムまでカバーされてますのに。
何故か、アレンさんがいません。
ざわりと一瞬、騒然としました。
素でいないのではと。本気でカウントされていないのではと。
アレンさんならありうると、誰もが思ってしまいました(笑)
結局、ちゃんと存在は確認されましたけれどね。ああびっくりした。
隠しキャラというか、レアキャラ扱いだったのでしょうか……。

司会の方が、手元から、一枚一枚カードを選んでいって。
そこに描かれていたキャラの名前が呼ばれます。
呼ばれていったキャラを、カードに探し、印をつけてビンゴを目指します。
あれって不思議なもので、リーチまでは簡単なのですよね。
気がついたらリーチが三つ四つ、というのはどなたも同じようでした(笑)
カードとにらめっこ、そしてご近所さまとのお喋り。
たまにハッピーターンの粉について語ったりしながらも、ビンゴは進んで。
真っ先に初回サントラが選ばれたりしつつ、なごやかな時間は過ぎて。
中ほど、くらいでしょうかね?わたしもやっとビンゴができて。
どれにしようかと悩んだ結果、シオンさんのピンズ頂きました。
あー、そういえばこんなグッズ、あったような気がします。
エピ1シオンさん可愛いです。ふふふ、またコレクション増えましたよ。
ほくほくしながら席に戻ると、ご近所の方が何とドライブを選ばれていて!
間近で拝見させて頂きました(笑)むちゃくちゃ芸が細かかったです……。
ちゃんと、『エリィ禁止』みたいに書いてありました。道理です。
『飲みますか?』とお誘いを受けましたが、全力で丁寧にお断りしました。
こわいです。覚醒はこわいです。モミアゲ伸びたくありません。
『中身はデカ●タ』と伺っても、いわゆるドライブなのですから。
ちゃんとラベルのロゴに、セフィロトまで描いてありましたからね。
恐るべしメイドインソラリス。




――そのさんは、ここまで!
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
176 |  175 |  174 |  173 |  172 |  171 |  170 |  169 |  168 |  167 |  166 | 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
12 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]