忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぎしぎし、赤錆、それすらもいとしく


オンリレポ一時停止です。
いえ、書きたくないわけではないのです。ないのですけれど……。


……はずかしくなってきてしまいました。
や。その。あちこちのサイトさんで、ちらほらとオンリレポを拝見するのですが。
皆さまとてもきちんと、丁寧に、淡々と書いていらっしゃるので。
一週間以上も超高度テンション維持してるアホはわたしだけ!?となりまして。
ぎゃあわあと一人ではしゃいでいるような気になってきまして、はずかしくて。
くうでも書きたい。なれどはずかしい。どないせよと。


そうして、もやもやそわそわしておりましたら。
ふと思い立ち、BGMのゼノサントラをサーガサントラと交代してみました。
うぎゃあー、サーガ曲久々に聴いた気がします。
これまで、なかなか聴くことができないでいたのです。
―…つらかったことも、思い出してしまいますしね。
で。改めて聴いておりますと、やっぱり素晴らしいものは素晴らしいです……。
二重の意味で心臓が痛いです。
曲の良さと。その後に起こったことの、二つが、胸に染みて。

水のにおいがします。音に。
あんなにも宇宙で、未来で、殆ど惑星寄りませんでしたのにね。
それでも楽曲中に水のにおいを感じ取れるのは流石光田さんだと思います。
ただ、少しだけ寂しくもあります。
水を感じられるだけでも良いですのに、まだ足りないと思ってしまう。
土。土と、鉄。あとできれば、錆。
これらが合わされば、わたしはあまりに心地良くて、とろけたようになるでしょう。
エピ1当時からそう思っ……て、あれ?
わたし、ここまでちゃんとエピ1って明記してませんね。
すみません。わたしの中で『サーガサントラ』は一種類しかないのです。
ああもう書いてて心臓痛い。
土と水と鉄と錆。
これらが揃っているのが、ゼノでしたね。
曲だけでなく、効果音や映像や動きにも錆があって、とても素敵でした。
どうしてこうも錆が快いのかはよく分かりません。
あ、でももしかすると、地元の血のなせるわざやも。
『鎖生産量日本一舐めんな!』みたいな(笑)

あー、鎖生産量日本一で少し納得しました。
そういや近所や海岸やあちこちで。鎖の音がしたものでした。
がちゃこん、がちゃこん。
こぢんまりした針金工場なんて自宅から徒歩十数歩でしたし。
懐かしさがあるのやもしれませんね。
鉄と埃と油が入り混じった、規則的な音を鳴らすものへの先天的な親愛の情。
ぴかぴかに管理の行き届いた最新鋭の工場ではなくて。
小さな町工場で、てらてら油を帯びた細い針金が絡み絡まり、
わしゃわしゃした黒い雲みたくなったの。
いつか触ってみたいと思いながらも、
そこにはでかでかと『触るな!!』って注意書きがあるものですから。
渋々伸ばしたい手を引っ込めて、横目に通り過ぎるだけでした。
鉄と水と錆は、そんな記憶を呼び覚まします。
だから。
音や、曲や、世界に、そんなものが含まれていると、うっとりしてしまいます。
そして幸運なことに、ゼノはそういったものがたっぷりでした。
あの音が好き。色も、動きも、世界を彩るものも。

エピ1開始直後、
あんなぴかぴかのヴォークリンデに、錆は期待できませんものね(笑)
だからこそ。だからこそ……惑星に降り立つのを、心待ちにしていたのですが。
ええい、DSやりましょうDS。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
171 |  170 |  169 |  168 |  167 |  166 |  165 |  164 |  163 |  162 |  161 | 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
06 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]