忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幼いころからあなたのとりこ


むあー。何やらちっとも書いていませんね。
ううむ。体力がおっつかない所為でしょうか。


もう何か月かしたら、落ち着くと思うのですけれど。
なかなかキィを叩くまで気力が戻りません。
こうして日記を書くため、だかだか打つのも何日ぶりなのやら。
書きたいことは内側に、むくむくと溜まってはいるのです。
いつかそれを良い形で、表すことができればいいですね。

と、いうわけで。
気軽に書けるついったさんで、ナイトについて荒ぶる今日この頃です。
先日の指輪熱再燃に引き続き、どうしてこうも昔のものに火がつくの。
拙宅では時折、思い出したようにナイト愛を叫んでいます。
や、ほんと、年季で言えば確実に一位な作品ですからね。
ゼノの十五年さえ超越するあたりおそろしい話です。
幼児の頃から大好きなものですから。
アメリカドラマの何がこうも幼女のわたしを捉えたのか。
現在に至る機械愛や人外愛の根源ですから仕方ありません。

ああ、キット。キット。わたしの愛しいくろがねのナイト。
「理想の男性は?」と問われましたら。
「黒くて赤くて早くてターボブーストで空飛んで『無茶ですマイケル!』って言う車がいいです」
と、さらさら即答するくらいにはキットが大好きです。
以前友人に「キットへ嫁に行ってドラゴンを生むのが夢やの」
と言いましたら「誰一人として人間がいねえ……!」と唸られました。
まあそこへ更に「あと鋼のアル(鎧仕様)も生めたらかんぺき」
って付け足したりしましたけれどね。
みんなかわいい。

先月、東京でナイトとどこもさんのコラボイベントあったのですよね。
いいな。いいなあー!
事前に知ってましたら、新幹線にでも飛び乗りましたのに!
気づくのが遅すぎました。わあん。
関西でもしてくれたらいいのに、と一人ぐちぐちしています。
その一方、実際キットに会えたらどうなすのかしら…とも思いました。
容易に五体投地する己の姿が想像できました。
い、いや流石にそれは実行にうつしちゃいけないとは思いますが。
それなりに動揺し、我を忘れるのは確実でしょう。
でもあのイベント……。
おそらく、展示されてるナイトには触っちゃダメなのでしょうね。
そこにいるのにふれることができないとかつらすぎます。
ああ涙目で係の方にすがりつきながら頼みこんでいる未来視が。


あの滑らかな抜群のボディラインに指を添わせることができたら。
つややかなくろがねの車体に頬を寄せて凭れかかることができたら。
例え中に入れて貰えなくても。
助手席なんて夢のまた夢、想像するだけでくらくらします。
寄り添うことができたら、なんて息も詰まるほどの幸福なのだろうと。
とろけるような至福に、とぷん、と沈められるのでしょうね。

そんな夢。わたしの素敵な、最愛のナイト。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
667 |  666 |  665 |  664 |  663 |  662 |  661 |  660 |  659 |  658 |  657 | 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
12 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]