忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

星の舞い散る幸福


セール中だからって勢いあまって手芸屋さんで買いすぎました。
何でしょう。ぷくーん新情報でもやもやしたあまりでしょうか。


だからといって、予定より買いすぎたことには反省しきりです。
うーん、当初は、生地だけの予定だったのですけれど。
前々から、ずっと欲しかった可愛い生地があったのです!
それが…セールで全品二割引きだったので……今とばかりに。
うきうき探してましたら、別の可愛い生地を発見してしまい。
更に二割引きされる以前に七割引きのパーツまで目撃してしまい。
あれよあれよと。
見事なまでに、お店の思う壺でした。くう。
や。でも多分、計算が狂ったのはこれだけではないはず。
会員有効期限がきれそうだったので、それの更新もあったのです。
更新料が思いのほか……ええ。
全体の金額の三分の一ほどを占められました。わあん。
そりゃ買いすぎたような気にもなっちゃいますね。
これさえなければ、もっとお安かったのですからー!

けれど、戦利品には大変満足しているのです。
こないだ色々と使い切ったので、補充しとかないとですし。
ようしこれを作るぞー! という、明確な目的がない場合。
何がいつ必要になるか、よく分からないのが手芸材料だと思います。
いえあくまで個人的に思うだけですが。
そう…突然家族から「額を下げるリボンかレースちょうだい」とか。
「ビーズ余ってるのあったら分けて」とか言われるか分かりません。
まあそれを除いても、本人が衝動的に何かを作りたくなる場合も。
最近は落ち着いてますが、色々たまると針と糸に走る傾向があるので。
むきーとなって、ミシンを踏みたくなったりするのですよね。
どんな発散の仕方やねんとは、我ながら思います。

戦利品ほくほく。
そしてちらほらと垣間見えるサクラVの影響。
もえぎさんどうしてこうも星モチーフにそわそわしてるの。
以前から星モチーフは、そりゃあ好きですけれど。
星組さんのお陰で、ますます気になり、大好きになっています。
金の星チャーム、ストックが切れそうなので、補充したいなあ。
でもそれには神戸まで行かないとです。神戸いきたーい。

白地に赤、銀、青の大小様々な星がちりばめられた生地。
ぱっと見た印象がトリコロールで、思わずひとめぼれ。
爽やかだけれど、きりっとして、また何より可愛い。
小指の爪より小さな銀の星は、中央へ更に小さな煌くビーズを抱いて。
色からして、「シルバースターだ!」と、くすくす。
ラチェットさんみたいー、と思いつつも、むくむくと五つ並べたくなり。
スターファイブ…と、一人で幸せになってました。
全体的にアホですね。
結局買ってるのが二つだった辺りが特に。
そして後に三つあったらジョブマスター、みたいに指摘されああああ。
しまった。不覚でした。これではピアノマスターにもなれません。

しゅるしゅる、長い、ベルベットの山道。玉虫色のオーガンディ。
紺地の布へ不規則に散った赤、白、水色の水玉。
蝶のメタルパーツ。糸に連なる淡水パール。
ちょっと、レースが足りてないようですけれど……。
少しさみしかったストック入れたちは、すっかりこれで潤いました。
ああ、嬉しい。
きれいなもの、かわいいもので、壜や箱が満たされてゆく。

さあ。今度は何を作りましょうね。


そんなことを考えていたら、またふと浮かぶ紐育な日常。
とうとう三つ目ですよ……。
短いのんきなお話。よろしければ、続きからどうぞ。
DSやって、ふと思ったこと。
ジェミニさんはかわいい。でもリカちゃんもかわいい。


DSを経て気づいたこと:


ジェミニさん「ねえねえ、リカ! ボク、凄いことに気づいちゃったよー!」
リカちゃん「おー? なんだなんだー?」
ジェミニさん「こないださ、三都の華撃団のメンバーが皆揃ったでしょ」
リカちゃん「うん! カンナとゴハン食べきょーそーしたぞ!」
ジェミニさん「ああ、してたね…それで食堂が壊滅してたね……」
リカちゃん「おう! マリアと銃のうちっこも、おんもしろかったー!」
ジェミニさん「それでさ、色んな人と会って、気づいたんだ……新次郎のこと」
リカちゃん「しんじろー、どうしたんだ?」
ジェミニさん「新次郎、呼び捨てにするの、ボクたちだけなんだよ!」
リカちゃん「どういうことだ? リカ、よく分からない」
ジェミニさん「新次郎さ、自分より年下の相手でもさんづけで呼ぶんだよ」
リカちゃん「そうなのか? アイリスも、コクリコも?」
ジェミニさん「うん、ちゃんづけかと思ったら、まさかのさんづけだった」
リカちゃん「へー。いっしょに遊んでたけど、リカ、知らなかったぞ」
ジェミニさん「つまりね……ボクとリカの呼び捨ては、すっごくレアなんだ!」
リカちゃん「ええええ! リカとジェミニ、ステーキなのか!?」
ジェミニさん「いや焼き加減じゃなくて! つまり、特別ってことだよ!」
リカちゃん「おおー! 特別なのかー!」
ジェミニさん「そう、二人だけ! きゃー!」
リカちゃん「リカ、よく分かんないけど、うれしいぞー!」

(通りすがり)
杏里さん「…………(にこり)」

ジェミニさん「へっ、杏里さん?」
リカちゃん「あんり、なんか、笑い方が悪いっぽいぞ……?」
杏里さん「(ぽつり)杏里、”くん”」
ジェミニさん「!」
リカちゃん「!!」
杏里さん「ザ・グレイト・シティ・オブ・ザ・ワールド NY♪ ふふふーん♪」
ジェミニさん「ああっ、去り際にさりげなく新次郎と一緒の曲をー!」
リカちゃん「うう~、リカ、しんじろーと歌う曲ないぞー!」
ジェミニさん「ボクもだよぅ! スターファイブと新次郎のはあるけど…」
リカちゃん「プラムとあんり、ずるいー…」
ジェミニさん「ワンペアと組むこと多いもんね…」
リカちゃん「しんじろーと二人で歌えるの、星組だとダイアナだけだ……」
杏里さん「ひーらめーきピピピー♪」
ジェミニさん「とうとう、二曲目に入ったよ!?」
リカちゃん「うわーん! リカひらめかないー!」
ジェミニさん「諦めちゃダメだよ! こうなったら、こうへー先生に頼むんだ!」
リカちゃん「うう…こうへーせんせー、作ってくれるのか?」
ジェミニさん「頼みこもうよ、一生懸命に頑張れば、きっと……!」
リカちゃん「わかった! ダメだったら、とりあえず撃つ!」
ジェミニさん「そーだよっ! がんばるぞー!」
リカちゃん「おー!」


思いのほか長くなりました。
いっそ、お話にしたほうが良かったかしら……。
ううんでも内容はアホですしねえ。
あれだけ大人数集まって、一人だけ『くん』呼びの杏里さん何てレア度。
呼び捨てでも十二分に珍しいのですが。
まさかアイリスちゃんやコクリコちゃんまで『さん』だとは。
そんな真面目な新次郎さんが好きです。
でもワンペアと組んで歌う時の新次郎さんも好きです。
早い話がもうみんな大好きです。紐育家族。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
605 |  604 |  603 |  602 |  601 |  600 |  599 |  598 |  597 |  596 |  595 | 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
05 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]