忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PSPは未所持です。ええ。


今月出る、FFのあれに、そわそわしています。
自分で自分に腹が立つほど。そわそわしています。


けれど、どーしても。題名が覚えづらいものですから。
しばらく『一人クロスオーバーのやつ』だの『なんかデのやつ』
みたいに言っていたのですが。どうにも分かりにくいので。
友人と以下のような協議の結果、愛称をつけることにしました。

「デ?」
「デデ」
「デデデ?」
「デデデデ?」

『デデデ』に決定しました。
ちょっとプププランドな感じもしますが、そこは無視です。
因みにこの命名法は、バハラグによるものだったりします。
その昔、バハラグをプレイした友達がいたのですが。
彼女、そりゃあもうビュウが好きで。そうなると当然。
……三大悪女として名高い、『彼女』に怒りが向くわけです。
二周目。彼女が、王女につけた名前は『ヨヨヨヨ』でした。
他にも『ヨーヨー』案とかもあったそうです。
しかし怒りのままに、ヨヨヨヨと名付けたとのこと。
これに因んで、FFのこれもデデデデになるところだったのですが。
いくらなんでも長い、ということで一文字減らし、デデデになりました。
以降FFデデデで通します。通しきります。おー。


で。デデデですけれど。
のっけから分かりにくくなってますが、最早修正は不可です。
わたし最初あれ、思いっきり無視するつもりだったのですよ。
つーんと顔をそらして、知らない知らない、と思っていたのです。
ところがですよ。
バッツが出ますよ。
バッツですよ。バッツなんですよ!?
足掛け三年八十時間未クリアデータを友達に消されたFF5の。
ショックでしばらく立ち直ることができなかったFF5のバッツがきたのですよ!?
初めて触ったFFの、リヴァイアサンの可愛さに惹かれて買った、FF5の……。
おおおお。おおおおお。
衝撃。
狼狽。
動揺。
惑乱。
陶然。
ティナ参戦にぐらりときたところに、バッツでとどめです。
プレイ時間として、一番長いのは、恐らくFF6です。
けれど最初に触れてから一番時間が経っているのは、5です。
6とは別の思い入れに満ちて、思い出が溢れて、胸がつまりそうです。
しかもバッツ参戦と聞き、公式絵を見たときの、衝撃ときたら。第二波。

『ちょ、バッツあんたその胸元は何事!?』

狼狽。
動揺。
以下略。
最初見たのが、バストショットだった所為もありましょうが……。
予想外のデザインにはじけとびました。
けれど冷静に考えてみると、あっちのが正しいのですよね。
よくよく公式イラストを思い出してみて、天野さん絵にあったと気付きました。
リファイン忠実なんですよ。本当は。
ただほら、5って、ドット絵とジョブ絵の印象が強くって。
どうしてもぼさばさ茶髪に、横顔二頭身。あのイメージが最優先でして。
そんなわけで、思いもよらず、混乱する羽目に。
なのに……なのに。
バッツめ、まだ第三波を隠し持っておりましたよ。
声がケイオスくんってどういうこと。


ホアアアアアァァァァァァァ


うう、一体どれだけの破壊力を身に宿しているのか。
そもそもの話として!ここでケイオスくんは反則です!
よおく、思い出してみてください。
今回、デデデは夢の共演。
主人公サイドのみならず、歴代ボスサイドまで操作可能です。
でもですね。だからって、主人公サイドとボスサイドの分け方が。
『コスモス』と『カオス』で分類するって、あんまりじゃないですか。
ゼノの子としては、もう笑うしかない状態だったのですよ。
この分類を聞いて、咄嗟に脳裏に思い浮かんだ光景が。
クラウドやスコールを顎でつかうKOS-MOSの姿でした……。
どう考えたって、『秩序と混沌、最終決戦チェスバトル』な様相を呈しています。
ゴルベーザやエクスデスを笑顔で召し使うケイオスくん。素敵。

ただでさえ、このコスモスカオス表記でくらくらしていたところへ。
まさかのケイオスくん声の直接参戦。しかもバッツ。
その上フリオニールはフェイ声。
加えてジタンくんはドクトゥス声。
更にスコールはケビン先輩声。
わたしにどないせよと。

途切れもしない連続コンボを叩き込まれ、瀕死の体です。
夢にバッツが出たり。
ティナの声がイメージぴったりすぎて愕然としたり。
セシルの声優さんのお名前は純粋に誤植を疑ったり。
ケフカの声だけはスタッフさんを褒めないわけにはいかなかったり。
(あの声で、あの声で、『シンジラレナーイ!』言ってくれないかなあ…!)
声がバサラ慶次さんというだけで未プレイなのにティーダくん株が高かったり。
おでかけする友人に頼んでポーション(4・5・6ですよ!)買ってきてもらったり。
自分でも戸惑っているくらい、そわそわしています。

わたしにとっての黄金期は、4・5・6なので。
彼らに会えるのが、彼らが動くというのが、嬉しくてなりません。
この主人公三人、仲良かったら良いなあ。
取り敢えず主人公側全員揃ったのを見て真っ先に思ったのは。
『ティナ、ごはん作って…!このメンバーにちゃんとごはん作ってあげて……!』
でした。ティナならママ経験ありますから、だいじょうぶですね。
他にお料理できそうな人いないような気がします。
あ。一人旅長かったので、バッツは上手そう。
そしてクラウドやらスコールあたりは好き嫌い多そう。
ちゃんと野菜も食べるよう、指導お願いしますねティナママ。

しばらく、そわそわ、してます……。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
43 |  42 |  41 |  40 |  39 |  38 |  37 |  36 |  35 |  34 |  33 | 

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
04 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]