忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつ果てるとも知れない日々をまだ


うう、モナド進めたいはやく進めたいよう…。
でも時間制限クエストがあるのでうああああ。


そんなにぴりぴりしなくても、大丈夫なのやもしれませんが。
コロニー6の時みたいな例もありますし。
(時間制限クエスト締め切りますよ!みたいな明確な宣言)
けれど、今回もそうとは限らないのでは、とも思えますし。
ぐおあー。どないしたものかー。
そして強敵討伐クエストの一つが出てこないー。うがー。
悶々としつつ、モナド感想参ります。
うやうやしてた所為でちっとも進んでいませんけれどね。
ふう、久し振りに短い感想になりました。
謁見と、お式が終わって、そろそろ彼女に会いに行こうか?まで。
いつものように、未プレイの方はお気をつけください。


・皇主さまとの謁見どきどき
・シュルク一人きりですのに、物怖じしませんね……!
・礼を失することもなく、応答もはきはきとして明瞭ですし
・また己の暗い誓いを、飾ることすらしない
・けれど不思議と、彼の言う『復讐』に昏いものは感じられません
・どす黒く。重苦しくつきまとうものはなく、ただ鮮烈に真っ直ぐ
・大国の主から『潔い』とまで評されるわけです
・あの時皇主さま、小さく笑ってらした気もします
・またシュルク、皇主さまの打ち明けにも動じることなく受け答えしてみせて
・先にアルヴィースから聞いていたとはいえ、よくもあんな内容を
・ハイエンターの碑文、最初梵字みたいに見えましたけれど
・改めて見たら別にそんなことはありませんでした
・きちんと皇主さま解釈してはりましたけれど、どうでしょう
・その解釈が、そのまま当てはまるとは、どうも思えません……
・!?
・む、婿フラグが!シュルクに婿フラグが立ちましたよ!!
・ええ確かにこの初対面なら確かに印象は良いでしょうけれど
・よもやこんな展開になろうとは
・勅許はまだ、賜れませんけれどね
・ひろーい都で、大群衆を前に、高らかに宣言する彼女を見て
・どちらも彼女である、と涼やかに言い切るシュルクの爽やかさときたら
・これが…婿(仮)の余裕なのでしょうか……

・ギャアアアア不穏なターンきたあああああ
・ちょ、襲撃!?襲撃なの!?だからクエスト時間制限!?
・金色の…フェイス?調整している誰かの声と
・恐ろしいほどぎらぬら揺れる、金色の尾……
・白って。白ってやっぱり
・黒さんきおったああああああ
・え、ちょ、ほんとこれどうしよう主にクエストええそうクエスト!
・部屋でのんびりだべる面々に視点が移って
・勅許を急かしたいラインに対し、兄さんの余裕。きゅん。
・ちっさいおっさんも言うことですし、メリアに会いに行きましょうか
・何かもうすっごい嫌な予感しかしないのですけれどね!


ここまでですー。
ほんとエルト海にきてからイベントラッシュ凄まじいです。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
319 |  318 |  317 |  316 |  315 |  314 |  313 |  312 |  311 |  310 |  309 | 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
11 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]