忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

曜日指定。それでも不意討ち


昨夜、日記を書き終わってからモナド公式に行きましたら。
……新情報きてました。うん。その。更新早く早くとか言ってごめんなさい。


何かもう、『ごめん、わたしが悪かった』と謝らざるをえませんでした。
あれですか。もしかして木曜日更新なのですか。
前回、脅威の不意討ち更新四月一日も、木曜でしたし。
しかも、前日にんてんさんチャンネルに出たPVだけでなく。
遂に発売日すら発表されておりました。
六月十日。
………………『春』?
しばらく春の定義について悩みこんでしまいました。
友人に相談したら『初夏じゃない?』と一刀両断されました。
物凄く心情を代弁して貰えました。ありがとう紺堂嬢。
言って良いのか悪いのか悩んでいたわたしの心を読んでくれて。
でもまあ、この後『秋とかになるよりマシじゃあ』とフォローも入りました。
うん。ですね。
春から秋に飛んで絶望を味わうより、初夏くらいのギリギリ感なら耐えられます。
しかし、発売日が判明しても、登場人物詳細一切不明なのも凄いです。
あとスタッフさんも、よく分かりませんしね。
はっきりしているのは、それこそ高橋監督くらいのものです。
音楽は…なんだか、あちらこちらで下村さん説を耳にしますけれど。
実際のところ、どうなのでしょうね。
せっかくですし、わたしも無責任に予想などしてみましょうか。

そう……光田さんでは、ない気がします。
いえその。PVとか、公式サイトを見ておりましたら。
あまり水のにおいがしないのです。
決して、それが悪いことではないのですよ。
ただ―…あれだけ、緑や土、空や風に満ちている世界です。
そんな世界へ光田さんが音を注ぐなら、
それはもう水でいっぱいだと思うのです。
聴いているこちらの肺が、水でひたひたにされてしまうくらい。
ぼどぼど、大きな雫でしたたるような。
光田さんの音は、そんな音だと思うのです。
けれど今のところ、感じられるのは圧倒的な水のにおいではありません。
少し乾いた。でも軽薄では到底ありえない、感触。
一体、どなたの音?
下村さんなら下村さんで、大歓迎ですけれど!
ただわたし、下村さんはスト2とLALとポップンしか知らないのです。
しかも、LALに到っては、ここ数年で初めてプレイしたくらいですし。
やはり一番印象に残るのは、思い出付加価値のスト2でしょうか。
シリーズの4が出ても、いまだにスト2と呼びたくなります(笑)
たまに下村さんのプロフィールで『代表作:KHシリーズ』
みたいに書いてあるのを見ると、物凄く微妙な気持ちになります。
何でしょうこの複雑な感情。
取り敢えず、世間さまの予測どおり、下村さんなら嬉しいです。

なんとなく適当に。
『あの世で俺にわび続けろゼノブレイドォーーーー!!』
みたいに思いついたら意外に違和感がなくて逆に戸惑いました。
何故。字数なの。文字数の問題なの。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
276 |  275 |  274 |  273 |  272 |  271 |  270 |  269 |  268 |  267 |  266 | 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
06 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]