忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちゃんとしたこと、また調べないとですね


今日も今日とて、やはりムゲフロそわそわ中。
思いっきり森住さんの手の平の上な気がします。くそう。


そういえば、前にどうしても錫華姫のフィーバーが聴きたくて。
がさごそ動画を探していて…驚いたことがあります。
あの。もしかして、ムゲフロ前作、海外版出てたりしますか?
それともこんなことは、とっくに有名なことなのでしょうか。
わたし、ちっとも知らなくて。
戦闘中の技名が、全部アルファベット表記になってる動画を見つけてしまい。
よりにもよってあの作品を海外に出したのか、とびっくりしたのです。

しかもその動画、最初に流れるのが、アトラスさんのロゴ。
モノリスさんでもばんなむさんでもなく。
一瞬、首を傾げましたが……ふと、ある仮説が思い浮かびました。
アトラスさんまさか、海外版のローカライズ担当?
確か、P3とP4の海外版が、凄まじく評価高いのですよね。
台詞の細かなニュアンスまで、実に丁寧な翻訳だとか。
P4のりせちゃんのあだな、りせちーが、Risetteなのには感心しました。
ただ、クマの名前が『テディ』なのには笑いましたが。
あいつが、あいつがテディなんてガラですか……(笑)

こほん。
話がそれてしまいました。
で。ムゲフロ海外版。いっそ勝手に北米版だと思っていますが。
あちらの方に、ご理解頂けるものなのでしょうか……?
日本人でさえ分からないようなネタが、ごっさごっさ入ってますのに。
あ。しかも動画見た限り、戦闘中の音声そのままのようで。
戦闘前後のかけあいとか、どうなるのでしょう。それこそ元ネタが(笑)
技名なんかも、神夜さんは意訳ゼロでそのままローマ字表記でした。
あれ、向こうの方とんでもなく分かりにくそうな気がします。
かぐや姫関連の名称だと、日本人ならすぐ分かるのですけれどね。
そんなこんなで、訝しく思っていましたが……。
ゆーちゅーぶさんについていた動画のコメントで、考えを一新しました。

英語圏(多分)の方が。動画を見て。
『JAKIGAAAAAAAAAANTOOOOOOOOOOOOOKIOOOOOOOO』
みたいに、絶叫してらっしゃいました。
ああこれ通じてる、と思いました。
それと、女性キャラに対して『mai waifu』とか書いてて噴き出しました。
は…話には聞いたことがありましたが、本当にこう書かはるのですね。
日本語で言う『俺の嫁』の英語版。
しかも。
敢えて日本語ぽく見せるため、正しい表記でなくローマ字表記を用いるという。
――世界は結構、平和やもしれません。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
200 |  199 |  198 |  197 |  196 |  195 |  194 |  193 |  192 |  191 |  190 | 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
11 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]