忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何だかんだで好きだったようです


ふと思い立ち、ムゲフロ関連の動画などををちらほら見ておりました。
そしたら何やら……むくむくと。


サントラが欲しくなりました。でも、ムゲフロてサントラないのですよね。
なので、確か予約特典サントラを持っていた友人に貸してと頼みました。
そしたら、二つ持ってた友人が、一つ分けてくれました(笑)ありがとう紺堂嬢。
お陰でフィーバー二種のうち一つを聴けました。FOO~(音注意)
わたしスパロボ疎くて、ちっとも知らないのですけれど。
曲はもう専門に作ってらっしゃる方々がおいでなのですね。
どの曲も聴いていて心地良いです。なのに、何故サントラがないのか……。
オルケストルの曲なんて、五分でも十分でも聴いていたいくらいですのに。

で。思い出すこと。プレイしていた当初。
スパロボなので触れることが少し怖く、お話なんて輪をかけて手が出せず。
けれど、いっぺん試しに頭の中でお話組み立てようとしましたら……。
ハーケンの台詞が、全く構成できませんでした。
びっくりしました。
どれだけ組み立てようとしても、ちっとも動いてくれないのです。
チャラ男語難しい、チャラ男語凄まじく難しい!
こんなに難解なものがあって良いのかと思いました。
しばらく躍起になって取っ組み合ってみましたが、無駄なあがきでした。
わ、わたしには到底書けそうにありません……なんであないにむずかしいの。
何でしょう、あの、小粋さとダサさの微妙な匙加減。
そのくせ決める時は決めるんですから困ります。
終盤の零児さんとの会話とか、どうしてくれようかと思いました。
まったく、この『おとこのこ』どもめ!

結局、こういう経緯があったり、やはりスパロボなので腰が引けたのもあり。
ムゲフロでお話書くのは諦めてしまいました。
零児さんと神夜さんの距離感とか大好きですので、書きたくもありますが。
いつか手を出せたらと、思います。
チャラ男語をマスターできるのは、いつのことやら……(笑)


新作買う予定は未定なのですけれどね。
第一報が来てから後に何もないので、情報待ちです。
ただ、ほろほろ聞こえてくる噂を耳にしておりましたら。
……『複雑』だったものが、『微妙』になってきました。
貴方を信じても良いのですか、森住さん?
噂へ頼りきりになるつもりは、ありませんけれど。
聞こえてくるあれこれを聞いていると、一歩引きたくなります。
零児さんと小牟の参加不参加だけでも、早く知りたいです。
けれど、森羅ペアを無視なんて天道にもとる行為のはずです。
同時期にナムカプ2出します、とかじゃなきゃ許しませんよ。
今度はテイルズが出るだとか何だとか聞いた時の反応は、
『……さて、準備しておこうか。体育館裏の……』
でしたから。

不思議です。
わたしどういうわけだか森住さんには言いたい放題です。
高橋監督にはこんなこと、ちっとも書けそうにありませんのにね。
お二人への対応の差を分かりやすく表すとしましたら。
高橋監督をお呼び出しするなら伝説の樹の下ですが、
森住さんなら体育館裏です。
我ながら結構一目瞭然です。
や、お二人とも尊敬しておりますよ?(笑)
ただ、方向性が違うだけなのです。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
187 |  186 |  184 |  183 |  182 |  181 |  180 |  179 |  178 |  177 |  176 | 

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
10 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]