忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そんなひとりのてなぐさみ?


とりとめもなく、アホなことを考えていました。
お暇な方がいらしたら、よろしければ、しばし戯言におつきあいください。


『47都道府県が喧嘩したらどこが一番つよいのか』なんて。
小学生みたいなことを、つらつらと考えていました。
アホとしか言いようがありません。
どうしてこんなことを思い立ったのかさえ、本人にも謎です。
でもまあ、あれやこれや考えてしまったので、記しておきましょう。
全都道府県が対立するようになったとして。
どうすれば、他の地域へ大きなダメージが与えられるか。
真っ先に思い浮かぶ例は、由緒正しき『敵に塩』。
あれは内陸部で貴重な塩を断たれたがゆえに発生した出来事。
このように、必需品を輸出禁止みたくすれば、と。
そうしたら、どの都道府県に、誰もがごめんなさいと謝るのか。

例えば島根さん。
『神無月にかみさま集めてそのまま帰らせません』
なんて宣言されたら、全国の神社が騒然とするでしょう。
また北海道さん。
『農産物輸出全停止』
なんて発表されたら、じゃがいもを中心に食卓が恐慌状態。
あと福井さん。
『眼鏡は県民にしか売りません』
なんて限定されたら、日本中の眼鏡愛用者さんの日常が危険なことに。

ううむ、どこも甲乙つけがたいと一人で唸っていたのですけれど。
個人的に、なんとなく一番強そうなところは思い当たりました。
新潟さんです。
だって。『米は禁輸品』なんてことになろうものなら。
コシヒカリが。憧れの魚沼産も含めてお米が。
これほど日本人に大ダメージを与える禁輸品はないと思います。
米がないだなんてそんな。
勿論、他にも米どころはたくさんいらっしゃいますけれど。
個人的に、あくまで個人的に。
『魚沼産アウト』という響きは底なしの絶望感を伴います。
ものを作る方は、作れる方は、素晴らしいなあ……。


―…因みに、我が県なら。
何があるかなあと色んなものに思いめぐらせてみて。
取り敢えず北海道さんに輸出禁止くらっても、
玉ねぎならば生き延びられるということだけは確信。ありがとう淡路。
『吹き戻し輸出禁止』なんて言っても、たいした破壊力はありませんし。
弱そうかなあ…と思っていたのですけれど。
こんなのは、いかがでしょう。
『兵庫が本店の全お菓子屋さん県外完全撤退』
ユーハイムもモロゾフもケーニヒスクローネもアンリシャルパンティエも風月堂もトゥーストゥースもみぃんな、なくなります。
はてさてこの攻撃、少しはこたえてくれますでしょうか?


ほんの。たあいのないひとりあそびです。

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
458 |  457 |  456 |  455 |  454 |  453 |  452 |  451 |  450 |  449 |  448 | 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
07 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]