忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

八十時間を目前に


あれよあれよと、ムゲフロ発売から一ヶ月です。
今日も元気にわたしは未クリアです。


このところ、やるゲームやるゲーム、さくさくプレイだったので。
新作の一周目で、一ヶ月以上かかるなんて久し振りです。
早い場合は、一週間とかそこらでクリアしちゃってましたから……。
でもまあ、それはDSの移植クロノとかですし、展開全部知ってますもんね。
しかしそれにしたって、こうも長いこと取り掛かっているとは。
早くクリアしたいなあー。

そんなわけで、本日はちゃきちゃきとムゲフロ感想です。
ふふ、久し振りにイベントパート多くて嬉しいです。
ご実家ダンジョン、最後のボスも撃破。
ラストダンジョン(希望)突入直前までです。
よろしければ、続きからどうぞ。


・一本道一本道ー。ちゃきちゃきと
・良かった…やはりこのダンジョン、ボス戦は二つでした
・貴方の選択は間違っていなかった。良かったですね、アレディ
・ギャアーなんでこんな時にアインスト連れてくるのー
・ただでさえ白夜ちゃんもいるのに!
・で、でもまあ、カットインつきは四体中一体なのが、救いでしょうか……
・あ。アインスト状態異常効いた
・狙撃!毒舌!駄狐とアシェン、よろしくね
・やっぱりチャラ男より駄狐の狙撃のが打率良いです。何故
・もしかしてテクニック値依存なのでしょうか
・ターンごとに、ひたすら狙撃、狙撃で、実質敵は二体だけ
・あらこれ意外にいけるんじゃないと思いつつ白夜ちゃん撃破
・その後も、さして苦労することなくロボの人も撃破
・残ったアインスト(瀕死)は複数必殺技で一掃
・おお、こんなにさらりと勝利したのは久し振りです
・さてさて後始末して―…って、あらら、閉じられませんか
・逆に開放したら、今度はまたメルヒェンなことに……
・虹の橋には約四名、おぼえがありまくりでしょうに
・ええ新世界でもあの時は実にメルヒェンな光景でした
・いっそメルヒェン通り越してシュールでもありましたが
・ひとまず落ち着いて、一休み
・わあい温泉温泉ー……なんてベタな……
・咄嗟にP3やP4が脳裏をかすめました
・いえ、未プレイなのですが、友人が一切合財見せてくれたもので
・そういや新世界でもあっちこっち行きましたが、温泉はなかったですね
・砂漠やら地獄やら血の池やら遊園地やらは行きましたが
・エイゼルさんが温泉…エイゼルさんが温泉……
・きゃあわんこさん温泉まで経営してはるだなんて。多角的ですね
・しかしこの二匹は犬と猫なのになんて犬猿
・キュオンちゃんが日に日に立派なツッコミ役に育ちつつあります
・……テロスが温泉…テロスが温泉……!!(笑)
・どうしましょうモモちがテロスに懐きすぎです
・この展開を含めれば、本編も和やかなことになりそうです
・『そんな、T-elosさん…!一緒に温泉でお背中流しっこした仲じゃないですか…!』『言うなあ!!』みたいな。なにこの和むエピ3
・このことを報告して、シオンさんが笑ってくれたら、いいですね……
・零児さんもまだまだ警戒中。でもまあ、今は温泉でくつろがれてください
・あと駄狐。今回で、一つ確信したことがあります
・前回小牟をさす呼称に『腐女狐』がありました
・わたしこれが、『ふめぎつね』か『ふじょぎつね』か分からなかったのですが
・断言します。後者でした。
・戦闘前後台詞でカップリング展開し始めた時も噴き出しましたが
・この温泉関連会話中にアシェンから『腐狐』言われましたしね
・パソで何を見ていたの。どんなページを、人に見られて困るどんなページを見て
・そして温泉でお約束なことを考え出す赤ワカメ
・カッツェさんと遣り取りをし始めて、ふとよぎる疑問
・あれ……?カッツェさんて、お風呂どっちに、入って……?
・あ。やっぱり。
・零児さん逃げて、ハーケンも逃げて。特にアレディは全力で逃げてえええ!!
・アシェン取り敢えずそのワカメは鉄拳制裁しておいてください
・でも『エロス姫』は酷いと思いますアシェン
・最早『姫』しか合ってません
・あーもー、ここだけでお話書けてしまいそうです
・まんまと踊らされているとは分かっています(笑)
・でも、女の子たちが、きゃいきゃいしてたら、やっぱりきっと可愛いですよ
・あとですね、最初はエイゼルさんと温泉が全く結びつきませんでしたが
・浴衣着てマッサージ器でう゛ぃむう゛ぃむ癒されてる姿は徐々に浮かびました
・きょうび、アークエンジェルも温泉で癒される時代ですし
・エイゼルさんもくつろいでくださいな。零児さんあたりと一献傾けても
・そして江戸っ子それ脱げないの。今までも脱げていなかったのそれ
・あら。てっきり温泉ひと悶着イベント入るかと思いましたが
・さらりと流してきましたね。スタッフさんもそこは思いとどまったのでしょうか
・アレディ。真面目ないいこ
・そしてモフモフロボは空気の読めるいいこ(笑)
・なんだかんだでバランスの取れた二人。ちょっと大幅な姉さん女房
・二人関連のイベント、これだけかなあ。もう少し欲しいなあ
・前作は、公式ラブバカップル二人の過程が見事でしたからね
・さて、今作の二人はどうなることやら?
・ドロシーさんにいじられたロボーズに一瞬不安をおぼえました
・大丈夫なの君ら。不安があったらちゃんと言いなさいな
・それでは敵の本陣突入ー


こんなところです。
段々と、最後っぽい雰囲気にはなってきているのですけれど。
章の数がどうにも中途半端で気になります。
あ。もしかして、これ+プロローグ三話で、きり良い数字……?
ええー。そんな新世界的な。
ラストダンジョンぽくはあっても、まだどこか胡散臭く見てしまいます。
これ本当に終わるのですか。だって、まだまだな感じがするのですよ!
進めてみれば、分かること…ううー、大丈夫でしょうか……。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
269 |  268 |  267 |  266 |  265 |  264 |  263 |  262 |  261 |  260 |  259 | 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
06 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]