忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「チョコレートは切り札さ」とは何てほんとうのこと



先日、初めてホットチョコレートを口にしました。
想像していた通りで、少し違って、それでも。


ああ、これは泣く、と思いました。
もしどん底に落ち込んでいるときに、あれを飲んだなら。
絶対に泣くだろうと、確信しました。
飲む前からずっと、絹みたいなんだろうな、と想像していました。
ココア色の絹をふわんと広げるみたいな感じだと。
クィーン・アンがクリスマスにマシュウから貰ったドレスみたいに。
ふくらんだ袖の、上品な茶色いグロリア生地の!
ぴったりでした。
でも少し、違っていたのは、濃厚さ。
わたしもっと、濃くて濃くて、苦味すらちょっぴり入ってるのかと思っていて。
がつんと戦いを挑まれるみたいに、強い香りを迎え撃つつもりでした。
けれどびっくり。ふわんと、しなしな、やわらかい。
どぎつく存在を主張するのでなく、あくまで柔らかな薫り高さ。
気高さすらおぼえる芳香でした。
すっかりうっとり。目眩のように感じるのは、考えていたのとぴったり。
とびきりおいしい、冬のごちそうでした。
今度また喫茶をすることがあれば、必ずメニューに入れようと思いました(笑)


ディシディア……もう、でしであでいいです。書くのめんどいです。
困りました。でしであ効果で、ティーダくんがかわいくてかわいくてなりません。
何でしょうね。一番あの子が、年相応、って言葉が似合うのです。
真っ直ぐで。明るくて。素直に気持ちを表せる子。
かわいくて微笑ましくて。年長組に可愛がられると良いですよ。
チームのばらの中だと、皆のやんちゃな弟みたいに扱われてそうです。
ティーダくんを見ていると、誰かと同じ感覚をおぼえます。
それは。ソーマの、ヴェルト。
あの子に近いものを感じます。
どちらも、頭をわしゃわしゃぐりぐり撫でたくなる衝動に駆られるのです。
実際、誰かわしゃわしゃしてくれないかな!とプレイしてて思いました。
二人の共通点は何でしょう。わんこっぽいところ?(笑)

ヴェルト。ああ、ヴェルト。
この子の名前も、泣けますね。
いまだに時折、名字ごとふっと思い出しては、泣きたくなります。
もうすぐ一年。ちっともお話書いてあげられなくて、申し訳ないです。
ソーマ自体は三周目入ってるんですけどね。止まってますが。
でしであばっかプレイしてないで、ソーマ再プレイもありでしょうか。
とか言いながら、サントラだけで満足しちゃいそうな気もします。
エピ1のお祝いだけでなく、ソーマのお祝いもしたいなあ。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
72 |  71 |  70 |  69 |  68 |  67 |  66 |  65 |  64 |  63 |  62 | 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
11 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]