忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言葉を紡げるこのよろこび


うおおおおお、PC退院おおおおお。
長いようで短いネット断絶の日々でした。


いやその、どれだけネットに頼っていたのか痛感した日々でした。
ごく当たり前のように、情報の海に浸かっていたのだなあ……と。
情報から隔絶されている感覚が凄まじかったです。
すぐ側にあったはずですのに、手が届かない。指が及ばない。
世界の背中がぐるんと見えなくなってしまったかのよう。
十日かそこらですのにね。随分と長く感じました。
けれど、この断絶期間を、きちんと有効活用できたものでしょうか。
……だいぶん、自信がありませんね。
や、でもそれは腰痛に邪魔されていたのも多少あるはず。はず。
PCのHDDクラッシュとほぼ同時にわたしの腰もクラッシュしました。
何この運命共同体。
これに関しましては、友人と話した際に。

友人「逆に考えるんだ、きみの腰のぶんをPCが負ってくれたと」
わたし「身代わり!? 身代わりの人形か何かなの!?」
友人「そう。PCが負ってくれなければ、きみの腰は、もっと……」
わたし「おお…おおおお……! なんて健気な……!」
友人「まあきみがPCの身代わりになったんかもしれんけどな」
わたし「こっち!?」

しかし現時点でPCは新HDDでつやつや、わたしは腰自爆で虫の息。
……わたし? やはり、わたしがPCの負債を背負って……?
ふふ、昨日でほぼ治っていたのですが、無理させて見事に悪化です。
安静にしてばっかじゃいけないと思ったのです。
それでカーペットを取り換えようと、ベッドや机を動かしましたら。
超絶古傷が開いたとか…かさぶたを全力で剥いだと申しますか……。
まあつまりは自爆です。はい。
階段下りたり靴下はいたりも苦悶の表情浮かべておりました。
見るに見かねた母がコルセットを貸してくれて、少しましに。
早く治ってくれないと、今から大掃除が怖いのですけれど。
無理せず、そろそろと、地道に、いたわってやろうと思います……。

しかしPC復帰最初の日記がだいたい腰痛話て。
書いててやや切ないものがありますが、今一番書きたいことではあります。
ともあれ。キィを叩ける、この、喜び。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
626 |  625 |  624 |  623 |  622 |  621 |  620 |  619 |  618 |  617 |  616 | 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
10 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]