忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

主に腰が腰で腰を


お世話になっている文章の先生からお葉書がきてました。
前に出した色々に対するお返事。ちょっと嬉しい。


手紙と一緒に、お話まとめたものお送りしたのです。
よくご意見やご助言頂いてはいたのですけれど。
このたびは添削不要、と申し上げていたものですから。
まさか感想が頂けるとは思っていませんでした。
そして、やっぱり有益なお言葉ばかりで、目から鱗気分です。
ああ因みにお送りしたのは、習作百話の最初の十話です。
考えてもいなかった案をもたらされ、ちょっと今後を考え中。
百話ぶん、百人ぶん。
ばらばらで独立したお話群にするつもりでしたけれど。
だからどのお話も、名前も、一期一会の予定でした。
何せ『習作』なわけですから。
ネーミングセンスが気の毒な自分への、修行の色が濃かったのです。
百人も名前考えれば、少しはましになってくれるのではと。
けれど、別のアプローチで描くのも、ありですね……。

しかし先生、ややお体を悪くされていらしたみたいです。
そんな中でお返事くださるのですから……ひたすら恐縮です。
すぐにまたこっちから出しても、負担になるでしょうし。
年賀状でご挨拶とお礼を申し上げよう、と思いました。
鬼に笑われようが、来年のデザインまた考えないとですー。
そして文章も、がんばらないと、です。
せっかく先生がご意見をくださったのですから。


そしてこしがいたい。
いや唐突で申し訳ないのですが腰がいたいですむしろやばいです腰が。腰が。

こんなこと日記に書いてどうするよ、とも思うのですが。
思わずキーボードをだかだか叩かないわけにはいかないほどいたい。
元から腰は悪いのですが、昨日あたりから突然痛みが激しく。
例を挙げますと、朝、洗面所で顔を洗おうとしますでしょう。
洗面台に顔を向けようと、うつむこうとするでしょう。
うつむけないのです。
腰に痛みが走り、上半身を傾けることができません。
まさか朝から腰と戦いながら顔を洗うことになろうとは。
くしゃみをするとその反動で痛み。
床に落ちたものを拾おうとすると痛み。
服を着替えるため足を軽く上げただけで痛む始末。
わたしにどないせよと。
今月の頭に腰をいわして地獄を見ましたが、ある意味それ以上です。
原因不明って余計につらいですね!
ま、まあこういう経験は過去にも何度かあるのですけれど……。
数日痛んだ後、いきなり治ったりするのです。
その気紛れなしゃきーんが訪れるまで、じりじりとした地味な戦いです。
うう、若かりし日に腰をやらかさなければ、平和な未来だったのでしょうか。
わたしの腰に安寧がもたらされるのは、いつ。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
625 |  624 |  623 |  622 |  621 |  620 |  619 |  618 |  617 |  616 |  615 | 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
07 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]