忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言い分は『だってシュッとしとってなんやもん』


はあ。映画をみたら、このそわそわも少しは落ち着くかと思ったのですが。
おさまるどころか油が注がれたようで更にキュンキュンしております。


だって仁さん素敵なんやもの。
ええ、そんな子供みたいなことを考えてしまうくらいです。
や。でもほんと、これはタイミングの影響が極めて大だと思います。
鉄拳関係で、新しいものが続々と出てきているのですもの。
TT2でー、映画でー、スト鉄でー。わあ。
その上、3DSでも出るのですって? しかも映画つきで。
……映画、つき、なのですね。
え。や。その。ちょっと、欲しいなあー…と。
! い、いやいや、そういうわけには、いきません。
なにせ本体がありませんからね!
そう、わたしが新しい本体を買うときは、とある傾向があるのです。
なにせ新ハードですからね。気合をいれなければ、行動に移せません。
購入へ踏み切る、心を動かす要素が必要なのです。
例を並べてみましょうか。

PS2→ゼノサーガが出るから
DS→サーガ1・2とかソーマが出るから
Wii→ゼノブレイドが出るから

こういう。
我ながら清々しいまでに分かりやすいですね。
いやごめんなさい。二つ目だけ、もしかしたら違うかも。
だいぶん前なので、自分のことなのに少しうろおぼえです。
どっちが目当てだったのでしょう……。
まあともあれ。
わたしが3DSを買うとしたら、やはり高橋監督絡みでしょう。
少し譲歩するとしても、モノリスさん絡みでしょう。
可能性としては、ムゲフロ次回作というのが高そうです。
ねえ森住さんそろそろ動きが伝わってきても良いと思うのですけれど。
……ですから。
鉄拳目当てで、3DSというのは、こらえなくては。
そんな、いくら仁さんにときめき倒しているからといって。
いくら仁さんが素敵だからといって。
こらえるの。です。
わたしの心を動かすただひとつのものは。
……でも仁さんすてきなのですようわあん!

そしてまだ映画の話で申し訳ないのですけれど。
昨日、あれだけアホみたいな長さで感想を書いておいて。
『あ! 書き忘れた!』とか思うこのひとどうにかなりませんかね。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
519 |  518 |  517 |  516 |  515 |  514 |  513 |  512 |  511 |  510 |  509 | 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
11 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]