忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明けてぞ暮れる


普段、例え機会があっても『フラゲは要らんの。発売日にするものやの』
と、あくまで発売日に触れることを、貫いてきたわたしだったのですが……。


ごめんなさい、モナドアーカイブス、昨日フラゲしました。
いえその。昨日はちょっと、精神状態がやばくありまして。
―…さしものわたしも、耐えられないくらいでして。
何かによりかからないことには、救いがなくては、危うかったのです。
打ち捨てられた死体のようにぐったりしておりましたら。
友人から『あった。』との報告。
思わず涙目ですがりつくようにメールしてしまったのです。ほしい、と。
生まれて初めてのフラゲが、このような形になるとは、です。

けれどフラゲへの後ろめたさから、ついったでは沈黙を保って。
やっと本日、発売日当日になりましたが、まだの方も多そうですし。
日記で叫んでおこうと思います。幾つか。
ふう、一晩経って少し落ち着きました。
それでは続きに、アーカイブスをちょっとばかり、置いておきます。
他愛のないことしか、ありませんので、ご了承ください。
未見の方はお気をつけて!ネタバレ配慮ゼロです!


足りない。

真っ先に思ったのは、こうでした。
足りません。足りないのです。もっとちょうだいと願うのです。
溢れるほどに息もつまるほどに情報を言葉をちょうだい!!と。
他の特集本とかに比べれば、そりゃあ膨大なテキスト量だと思います。
まさか戦闘ボイスとキズナトーク全収録とは思いませんでした。
でもですね。これは、『ゼノ』なのですよ。
もっと、もっと。浴びるほど、むせ返るほど、情報が欲しいのです。
その空白に隠されている語られていないものを見せてと思うのです。

まあ、薄々予想はしていました。
発売前あちこちのインタビューから見て、情報は意図的に伏せられていました。
『想像の余地』を残すためです。
だからこそ、わたし最初はこんな設定資料集を出さないと思っていました。
なのに、出ることになって。どうされるのかしらと思っておりましたら。
やっぱり。出さない。空白はそのまま。
後はご随意に、ということでよろしいのですか?監督。
そう、仰せなのでしたら。わたし、やりたい放題やっちゃいますよ?
最後に一つ、結論が出ましたから。
と。その結論の前に。
初見での感想を絶叫と共に幾つか書き出しておきましょう。
一晩経って随分と平静を取り戻しておりますけれど。
実際、読んでる時はえらいこっちゃでしたからね。あちこち。
それでは。分別という言葉からかけ離れた感想の数々を、どうぞ。
ちょっぴり、物足りないところはあっても、やはり楽しんだのは事実ですし。


・すべらない話おおおおおおおぉぉぉぉ
・ごはああああああぁぁぁぁぁん!!
・おめかしっ!?おめかしおおおおおおおぉぉぉぉ
・絵コンテと設定画のシュルクの前髪がすごくふやふや!
・流石旧モナド時代、勝手に『ふやふやくん』と呼んでいただけのことはあります
・あの頃みたいなふやふや!やっぱり初期はもっとふやふやだったのですね
・今もふやふやですが更にふやふやに拍車がかかってmoreふやふやー!
・あのう兄さんのとこにヴァネアさんの名前があって
・ヴァネアさんのとこに兄さんの名前があって
・ついつい深読みしたくなっちゃったのはわたしだけなのですか。どうなのですか
・だって兄さん本編で全然お相手候補が出てこなくって!
・シュルクにはフィオルンもメリアもネリネちゃんもデジレーンもいますのに
・ラインだってカルナやパオラちゃんがいますのに
・どうしてホムスの英雄には色恋沙汰の気配がないのかと
・それこそ本編で好意を寄せてくれた相手を思い返してみた時に
・ストロジャムしか思い浮かばなかった日のあの動揺
・けれど!EDでちょっと親しそうで、そして今回こうも表記があって
・これ…期待しても良いのですか。思っちゃっても、良いのですか

・王城てめえ。おめでとう
・おめかしずるい。皆ずるい。だいすき素敵よく似合って!
・でもあの兄さんは反則だと思います英雄かっこよすぎてずるい
・不覚にもきゅんときました。でもラインの正装も素敵でした
・てか兄さんその薔薇は何なの真紅の薔薇はどういうことなのどなたに向けて
・でもシュルクも胸元に薔薇なのですね。蝶ネクタイかわいい
・シュルクの薔薇はピンク…フィオルンのドレスと同じ色。誰のセレクトやら?
・カルナが上品にあだっぽくてときめきました。ああもう皆かわいい
・公式穏やかじゃないですねがうわあああああぁぁ
・……普段から言ってるのですね、シュルク。それ
・ディーンさんはやはりヘタレ。ケニさんちゃんと挨拶しなさいこの芸術家
・ごはん!ごはん!
・公式小説がごはんシーンとかわたしへの挑戦としか思えません
・いえむしろご褒美なの。下賜されたの。どういうこと
・うう、わたしが想像していた通りの食事風景で涙が出そうです
・そしてどなたか焼きスタミ・ナスの白いソースについて議論をどうか
・真っ当に考えるなら、タルタル…?いや、意表をついてシーザー…
・フィオルン、そこはお味噌でしょう…!田楽……!!
・スタミ・ナスで温めていたレシピのお話を書くべきだと思いました
・ムムカさんや隊長やカンタンさんまで常連!?いーことききました
・そうかそうか。カンタンさんと兄さんでクエスト会話ありましたもんね
・うわあどうしましょう昔はお互い家の子自慢とかしてそうです
・メリアうわあああああん
・テフラ!?あんなとこにあったの!
・リアクターで眠りにつく、体を再生するだなんて
・まるで、あの時のふたり……
・半年の眠り姫
・そうして、最後に、彼女は



書くときりがありませんが。取り敢えず、ざっとこんな感じで。
ではまとめ。読んで、得た、結論。
『ごはんに、しましょう』
おいしいごはんを、召し上がれ。
もうわたしはそれだけで幸せです……。


因みに。裏結論が、こちら。

『歌詞は。』

どんだけ歌詞を人目にさらしたくないのです監督!
歌詞を載せるのに、最適な機会だったでしょうに。
そこまでして頑なに拒まれるのですか。
むしろどんだけはずかしい歌詞書かれたのです。
ほんと載ってないことにびっくりでしたよ。
思わず一通り読み終わってから、飛ばしてないかと探しちゃいましたよ。
え何わたしこれ結局全部翻訳しろと。
……やりますよ!やりゃあ良いのでしょう!?
わあん監督の照れ屋ー!だいすきー!
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
394 |  393 |  392 |  391 |  390 |  389 |  388 |  387 |  386 |  385 |  384 | 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
12 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]