忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…………


http://www.nintendo.co.jp/wii/sx4j/

そうして訪れた感情を、言葉にまとめることは、酷く難しくて。
荒れ狂う大時化と水鏡のような凪が渾然一体としていて。
ふとした拍子に、とんでもない声が飛んでしまいそうで。
ですから今は。
わたしにできる手段で。

はじまる世界に、次の未知数。


『ハロー』(はじまりの子供)

 僕に僕を与えてくれたきみに、僕は何をあげられるんだろう。

(きみは何が好きかしら。歌が好きなのは知ってるよ、うんと聴いてきたもの。だからこそ僕は僕たりえるんだもの。繋ぎとめてくれたのは、きみの歌だけだった。でも困ったな。僕は、きみみたいに、歌が上手じゃあないんだ)
(ほんとうはね、世界中のたからものを全部きみにあげたいんだ。ただ、僕には、たからものの意味が分からない。観測したことがないんだ。なんだかすてきなものらしいのは、分かるけれど。歌と、どう違うものなのかな。知らないものを、きみにあげるのは、なんだかいけないことみたいな気がする)
(じゃあ僕は、きみに何もあげられないんだろうか。それも困るな。――ああ、そっか。じゃあ、それを叶えてもらえばいいんだ)

 小首を傾げることもなく、しゃんと体を伸ばして、ただ一人考え続けていた子供が、目を見開く。大きな黒曜石の瞳が、深遠宇宙の淵を覗き込むような深さを宿して、眼前の存在を受け止める。ぽかんと無表情を保っていた子供の頬を、彼の正面に鎮座する黄金の物体が放つ、金色の光輝が撫でてゆく。
 光の粒を受け、「望むものは」と問われた子供の頬が、僅かに緩んだ気がした。微笑みのために。
「hello,world」

 ――へんてこな歌詞で歌うよ、僕のうた!
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
236 |  235 |  234 |  233 |  232 |  231 |  230 |  229 |  228 |  227 |  226 | 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
06 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]