忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おしまいのはじまり


これからは余程上手に時間を運用していかなければ……。
まあ、だらだら過ごさないこと、と肝に銘じておきましょう。


余分なことに時間を割かず、効率的に、集中して。
ただ、そればかりだと、きっと、疲れてしまうでしょうから……。
張りつめすぎて切れてしまうのは、ごく最近に体験済みです。
適度な息抜きも挟みつつ、頑張り続けなければ。
ああ。でも、一日だけ。
たった一日だけで良いので、効率も予定も何もかも忘れる日をください。
久し振りに徹夜してしまうくらい無謀なことをさせてください。
四月の二十九日だけは。どうか。

ひたひたと四月蹂躙戦の足音がきこえてきます。
モノリスさんの焦土作戦ですよ。焼け野原計画ですよ。
ああ、なんて惨いことを。そんなあなたがだいすき。
わけも分からず祈るような心地のまま、習作百話は三十六個目。




PR

わたしの計画はきっと風に乗ってはばたかない


はふ。今のうちに、書けるだけ書いておかねば、ですのに……。
予期せぬ事態やら何やらで、すっかり感覚が狂ってしまって。


母がカゼで寝こんだため、全ての家事をこなさなくてはならず。
ほんと四人分の食事とか量の加減が分かりません。
あれやこれやとてんやわんわでした……やれやれ。
数日ぶりに、きちんと、自分の時間を持てた気がします。
なんて贅沢なのかしらと改めて感じ入っています。

断たれてしまうと、繋がりたくなる不思議。
つまり、書けないでいると、書きたくなります。
おかしなもの。あまのじゃくですね。
けれど、体の内からじわじわとしました。
ああ。書きたい。と。

もうあまり時間がありません。
そろそろわたし別のことにかからなければならなくて。
いえ、時間の捻出なんて、努力次第でどうにかなるもの。
ようは挑むにあたっての心構えなのでしょう。
書くことと、並行して頑張ることは、できるはず。
……そうでなくとも来月末からは惑星ミラの開拓が始まります。
もう多分わたし削れる時間て睡眠時間くらいなのでは。
ううん大丈夫。意気軒昂としていれば、眠気なんてこないのですよ。
初日はどうにかお休みもぎとったので久方振りに徹ゲーの構えです。
どうぞ、かかっていらして。迎え撃たせて頂きます。

とにもかくにも話のそれかたも酷いですね。
ええ今に始まった話ではありませんね。
ミラの開拓までに、五十個までいけているべきでしたのに。
この習作百話ときたら、まだ、三十五個目。




そしてなによりはやさがたりない?


刀のお話、一応しまいまで完走。わーい。
あとはちみちみ見直しです。久し振りに、のんびり書けました……。


このたびは、わたしBGM一切かけていないのですよ。
一月末までの猛然と書いてた頃は、必須だったのですけれどね。
書いているものが和のものだから、でしょうか?
自分でもよく分かりません。
ただ、要る、と思わなかったのです。不思議なものです。

ふと、浮かんだ原因は。
BGMを流していた理由の一つに、ペースメーカーがあるためやも。と。
あいている時間に合う、総プレイ時間のアルバムを選んで。
その一枚がおしまいになるまで集中して挑む。
タイミングによってそれは、30分だったり、70分だったり。まちまち。
一応、基本的には60分刻みが目標でした。
それ以上となると、なかなか連続だと集中力が続かないので……。
なのに今回は、さらっと90分とか書いていました。驚きました。
無音の中でひたすら言葉と取っ組みあって、一騎打ちできていました。
ただし、進行は非常に遅いです。
以前ならばもっと一気呵成に書き進めていましたが。
本当にこの刀のは、ゆっくり、ゆっくり。かたつむりのよう。
初ジャンルだから慎重になっていた、というのもありましょうが。
ここまでねちねちするくらいローペースなのは珍しいです。
あ。でもわたし本性は遅筆ですしね。正しい姿に戻った……?

ともあれ。
良い気分転換となりました。書いてて楽しいのは嬉しいこと。
しかしなぜわたしジョジョに引き続きこうおんなのこ出ないジャンルを。
まあ、たべものとこどもが書けたので、よしとしましょう。
残る見直しも、楽しく進めようと思います。
想定よりもやたら長くなったことについては考えないようにします。


そんなこんなの習作百話は三十四個目。
やっとこさ三分の一を越えましたね。
あと少しで、半分はいけそうでしたのに……現在足踏み中です。
この気分転換が功を奏して、再開できれば良いのですけれど。




いざやこの指、鞘走れ


気分転換、はじめました。
集中力が戻ってきました。じつによきこと。いやほんまよきこと……。


久し振りに、文章へ集中できた気がします。
初ジャンルの初めてのお話は、頭の色んなところを使う気がします。
筋肉と同じで、使ったことのない、また滅多に使わない場所を動かして。
たのしい。おもしろい。
初日なんて、どきどきさえ、しました。ふふ、久しいことです。
……筋肉痛にならなければ良いですけれど。

ただ、ほんとにさいしょのさいしょなので、文体が定まりません。
まあわたし先日までヴィクトリア朝でしたからね頭の中。
ドローイング・ルームでメイズ・オブ・オナーだったのですよ。
そこが急激に書院造で葛菓子ですよ。
振れ幅が大きすぎて酔ってしまいそうです。
そして当初の予定よりもやっぱり文字数増えててああああ。
設計図も割りと形骸化しています。うんざっくりしすぎました。
役に立たなすぎます。見通しの甘さを再度実感する悲しさ。
けれど、軽い、ものですし。さっくり書いてしまいましょう。
気分転換も、良いものですね。


そうして習作百話は三十三個目。動の後の静。




胸の澱みのほどきかたを

どうして約一ヶ月もわたしはこうも物憂く。
あれこれ気晴らしは試みているつもりなのですけれど。


薔薇のコーディアルも作りましたし。
そこから派生した薔薇とりんごのジャムも作りましたし。
更にそのジャムを使ってパウンドケーキだって作りました。
精神状態は味にも影響が出るので、心配していましたけれど。
きちんとおいしく、なりました。ほっとしました。
コーディアルもなかなかのものとなりました。
あれ作るの簡単ですし色も綺麗ですし良いですね。
ただ保存料とか一切入っていないので、速やかに飲まないとです。
飲み物だけでなく、シロップとしてお菓子にも使えるでしょうか。
ゼリーにしたら、きっと綺麗なはず。うーん、また考えないと。
わたしゼラチンとは相性悪くていまだ冷戦状態なので……。

お菓子は作れて。
本を読もうとしてもあまり食指が伸びず。
お裁縫に走ろうとしましたら糸がいつのまにかストックなくて触れず。
結果、さにわることで気力を繋いでいるような。
久し振りに戦国系の知識を思い出すことで、ほろほろと楽しいです。
因みにひいきは歌仙です。歌仙、小夜くん、石切おとうさんあたり。
あと、もともと知っていた刀はひいきしがちです。
歌仙、にっかり、へしきり、蜻蛉切らへん。
あまりに習作のほうが滞りすぎて、二次創作に行きたくなります。
気分転換、できたら良いのですけれど。
ほんとこのまとわりつくような物憂さは一体何なの。
花粉か。花粉ですかちくしょうめ。おのれエクスデス。

ぐちぐちと樹木に怒りを抱きつつ、習作百話です。
三十二個目。動きは、出せているでしょうか。




1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 | 

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
07 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]