忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまにはこんな触れ方も


こないだ、甥っ子に作ったものをつらつら挙げてましたけれど。
一つ、忘れてました。わたしお帽子作ったのでした!


あれだけ苦戦したものを、よくも忘れていたものです……。
ぽっすり大きめキャスケット。
首筋保護のため、取り外し可能な日よけ布つき。
しかも取り外し部分の、くるみボタンも手作りですー。
ただ飾りの位置が少しずれてしまったのが、いまだに不満。
見るたび反省の念が呼び起こされます。
けれどまあ、姉は気に入ってくれてるので、よしとします。
帽子がきらいなあかちゃんさんもかぶってるみたいですし。
でも、もっぺん作る? と問われたら、即座に「嫌!」と返します。
あれめんどくさいのですよ…ほんとめんどいのですよ……。
表布と裏布の合わせ方やらつば部分やらその取りつけ箇所やら。
まち針うちながら「めんどくさいよおおぉぉ!」て、なってました。
こんな念をこめてミシン踏んでてごめんさい甥っ子。
今度、新しいお食事エプロンつくったげるから。


本を一冊、はやく読んでしまおうとしています。
早く。はやく、はやく! と。
ちゃっちゃと次の本にかかりたいから、というのは勿論ですが。
文体が絶望的なまでに、肌にあわないからです。
ほんと、最初の百ページへ到達する前に心が折れるところでした。
ある意味、初めてではないでしょうか。
本を読んでいて内容ではなく文体で『つらい』と思うことなんて。
普通、読み進めるうち本が合わないと思えば途中でやめます。
ですから『つらい』という感情へ辿り着く前に、縁が切れます。
なのに、更にページを繰ったのですよ。繰り続けたのですよ。
そうして、とうとうたまらず『つらい』と思いました。
何故そこまでして読んでいるのかといいますと。
……これも、正式にコラボされたジョジョ小説だからです。

乙一さんの4部小説。かどのさんの5部小説。
にしおさんのディオさま小説。これらは全て読んできました。
最後の一冊。まいじょうさんのもの。
これでおしまいだから、と。食らいつこうとしています。
評価をくだすのは完走してから。
そうでないと、きちんとした感想などいえません。
ですから冒頭から全力で引きながら、めくる指を止めないで。
まあ途中で深くかんがえるのはやめていますが。
ギャグだ、パラレルだ、いやいっそジョジョではない何かだと。
必死に自分へ言い聞かせながら。
そんな暗示の効果があったか、徐々に耐性ができてきました。
いや、いっそ免疫? なんなのハンコ注射なの。
完全にわたしの好みには当たらない凄まじい文体。
正面から向きあおうとはせず、斜めに構えるようにして。
じわじわと滲み出てくる企みを、ほどけないかと見守りながら。
ひとまず、淡々と完走を目指します。



ただ流石にハートマークが複数飛び交った時は思わず憎悪をおぼえました。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
757 |  756 |  755 |  754 |  753 |  752 |  751 |  750 |  749 |  748 |  747 | 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
07 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]