忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

唸れわたしの手芸ストック


ハサミで指を切ってはいけません。
ええ。身を以て思い知りました。


いたいです。
や、単なる事故ですので、ご心配は無用です。念のため。
あわあわしながら切ろうとしたら、自分を挟んでしまいました。
切ってから気づきました。うわあほんま痛いこれ。
けれど、キーボードは叩けるレベルですので大丈夫なのです。
うー、でも傷が塞がるまでに、指の一部は紫色になりそうです。
自業自得と受け入れなければですね。

何だか急に針と糸を持ちたくなってきました。
たまに、むくむくと、そんな気分になりますね。
むしょうに何かを作りたくなるのです。
指切った後になにをいうやら、やもですけれど。
随分暖かく…と申しますか熱いくらいになりましたし。
夏用のシュシュが欲しいですねえ。
マリンなシュシュはもう作ってあるのですけれど。
ええ冬まっさかりの寒い頃、突発的に作りたくなりまして。
冬なのに、トリコロールでマリンなシュシュを完成させました。
季節先取りにもほどがあります。
で。それ一つでも、どうも物足りませんので。
追加したいところです。
以前、甥っ子のよだれかけ用に、布をかなり買い足したのです。
お陰でわたしの布ストック入れがやたら賑やかになりました。
白地に赤い水玉の布があるのです。何を飾りましょう。
マリンなシュシュは、レースで縁取ってボタンをつけました。
同じようにしてしまうのは、面白くありませんし。
ビーズを縫いつけるか…チャームをつけるか……。
それともリボンを絡みつかせるか、でしょうか。
ふふ。あれこれ考えるだけでも楽しいものです。

レース・リボン入れが満員になり、別居。
それぞれ、レースの壜。リボンの箱に住み分けました。
また布ストックは、手芸用の大きなケースから独立しました。
お裁縫箱、フェルトの缶、綿、スーファミ本体などが同居人でしたが。
もう布が増えすぎまして。収まりきらなくなったのです。
またきちんと住居環境整えてやらなきゃです。
――上記の同居人リストに一つ、間違い探しがあるのは、秘密です。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
551 |  550 |  549 |  548 |  547 |  546 |  545 |  544 |  543 |  542 |  541 | 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
09 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]