忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

べきばき、びきごぎゃ、たくさんたくさん


昨日ですね、ちょっと鞄に無理をさせたのですよ。
二つに分ければ良い荷物を、一つの鞄に詰めこんで。で。結果。


上半身が筋肉痛でばきばきです。
よもや、こんなことになるとは……。
鞄をずうっとかけていた右肩が筋肉痛なのは分かります。
むしろ、ちょっぴりではありますが、予想もしておりました。
でもですね。まさか、脇腹までびきびきになるとは想定外です。
多分、鞄の重量で『右→』に傾こうとする体を、戻そうとして。
左の脇腹あたりが『←左』って、働いてくれたのでしょう。
物凄く、インナーマッスル的なものがばきばき痛いです。
いくらうんとこさ伸びをしてみても、上半身はべきべきです。
脇腹に本の角とかが当たっただけで内心『ごぐがはあ!?』という叫びが。
しばらく、上半身を表す擬音語から、濁点が消えそうにありません。

ここ数日、いっぺんに涼しくなってきましたね。
空気や香気も秋めいてきました。八月ではないみたいです。
けれど家の裏から這い寄ってくる、満潮で逆流する川のにおいは。
湿った、磯の香りをふんだんに含んだ、気怠い夏のそれです。
じきにこれも晩夏となりましょうが。
取り敢えず、寝冷えにだけはご注意を。
―…悪い見本がここにおりますゆえ。

ああでも夏が終わってしまう。
むしろスイカが終わってしまう。
秋になったら何を楽しみに生きよと。
あ。焼き菓子ですか。
そうそう、秋はクッキーやパウンドケーキや、焼き菓子の似合う時期。
夏場はあまりの暑さに敬遠しがちだった、これらのお菓子が大活躍です。
秋に相応しい音楽もあります。ギタポは夏も良いですが秋もです。
それにあと――フェイエリィの、ぴったりな季節でも、あるのです。
四季にそれぞれゼノで男女カプを当てはめるなら、フェイエリィは絶対に秋。
因みに春は先生ご夫婦、夏はバルマル、冬はビリマリで。
ココアとセピアの入り混じる、古い映画のような彩りが映える季節。
ふたりの本領発揮だと思うのです。まあ、わたしの思いこみですが。
ともあれ。
こんな風に考えていれば、夏の終わりも、悪くはありません。
スイカとの、暫しの別れは非常に名残惜しいものではありますが……!
しーぐゎー……(中国語読み。多分北京語?)
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
152 |  151 |  150 |  149 |  148 |  147 |  146 |  145 |  144 |  143 |  142 | 

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
04 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]