忍者ブログ

とまり木 常盤木 ごゆるりと

ひねもすのたのた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初恋のAIにして多分初恋の人外


ちょっと前までイドづいていたはずですのに。
今度はいきなり機械づいてきてむくむくしています。


節操なしここに極まれりです。
や、その…こないだの喧嘩売ってるナイト2009の後。
お口直しに、我が最愛のナイト2000をちらと見直したのです。
そうして改めて惚れ直した次第です。
ああキット。どこまでも罪作りな車。流石です。
当時幼稚園児だか保育園児だかなわたしのハート鷲掴みにしただけあります。
……冷静に考えると、機械にときめく幼児もおかしいですか。
まあキットだから仕方ないですね。キットですもの。

一度だけ、生ナイト(何か嫌な響き)を見たことがあります。
まだ洛にいた頃に、たった一度だけ。
忘れもしません。
四条河原の通りを、北に上がっていたのです。
てくてく歩きながら『あーどっかにナイトいないかなあ』などと考えつつ。
何考えてるのあんた、って話ですが、その時本当に考えてました。
そしたら。


歩道と車道の間に、停まっている車の脇を通り抜けかけて。
通り過ぎかけて。
はっと何かに気づいて。
足を止めて、踵を返して、勢いよく振り返って。
みつけた。


息が止まるかと思いました。
見紛うわけもない、あのボディライン。
ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム…!
わたしのナイト。
思わず駆け寄ってしまいましたとも。だって、初めてだったのですから。
きちんとロゴなんかも確認して、勘違いではないと裏付けを得て。
胸がいっぱいになってしまいました。
が。
横のお店から出てきた車の持ち主さんが、すっごい感じの悪い兄ちゃんで。
(影からこそこそ確認してました。今思うと、どうしようもなくストーカーです)
マナーや、態度もとても悪く…その現実に、げんなりしてしまったのです。
ナイトを駆る者ならばナイトであれこんちくしょう、みたいな。
しかもそのトランザム、実は色が黒ではなく、よりにもよって赤で。
持ち主の非ナイト的姿勢と相俟って、一気にぷりぷりしてしまいました。
『赤ナイトなんて!赤いナイトなんて邪道でしかないわ!
黒歴史扱いな続編に出てたナイトと同じ色、あの絶望的な話に出てたナイトと同じ赤ナイトを選ぶだなんてもう!!』
一人で感動して一人で怒ってました。
何をしているのやら。
でも……一度、きちんと会ってみたいものです。
お持ちの方、日本中に結構いはるそうですしね(笑)
どっかにナイト好きなお金持ちさんがいらしたら。
ポンティアックの権利買っちゃえば良いですのに。GMが、ああですし…。
そしてナイト2000増産とかしちゃえば素敵です。
人類ナイト計画。なんて甘美な響き。


>…さま

いらっしゃいませ、お久し振りです!ようこそおいでくださいました。
興味を持つ切っ掛けをくださった、ご本人がお見えとは思いませんでした(笑)
……えええええ!?
オプティーとカールが同じ…オプティーとカールが同じ声…!?
めーやんならこんなに驚くこともないのですが。
この二人にそんな繋がりがあるだなんて。

地上波で見てから興味がわき、ちろちろ歴史とか軽く見てみたのですが。
今まで知らなかったのが不思議なくらい、伝統ある作品なのですね。
英語日本語問わず、吹き替えにまで相当な力を入れられて、感心しました。
少しそわそわしてきましたので、もうちょっと詳しく知りたいと思います。
お言葉、並びにびっくり情報をありがとうございます。
そして、ろくな感想書いてなくて本当にすみません(笑)
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
132 |  131 |  130 |  129 |  128 |  127 |  126 |  125 |  124 |  123 |  122 | 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/27 watch news]

最新トラックバック

ブログ内検索

アーカイブ

<<
11 >>
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]